スポンサーリンク




プラグイン WordPress

WordPressの高速化プラグインについて

更新日:

こんにちは。ゆかです(^^)

 

ワードプレスを使っている方なら表示速度って意識しますよね。

 

そういう時って、Google検索などで『ワードプレス 高速化』とか『表示速度』とかって探したりすると、高速化プラグインがたくさん出てきます。

その高速化プラグインでよく出てくるキャッシュについてのお話をYouTubeにアップしました。

 

 

ゆか
ゆか
動画の内容を文章でもご紹介します!!

 

キャッシュとは?

高速化プラグインには、キャッシュ機能というのがついています。

ですが、そのキャッシュ機能について、知らない方っていうのが多いので、その説明をしたいと思います

 

キャッシュとは、コンピューターシステムの専門用語で、ある領域から他の領域に情報を転送する際に、その中間で作用して遅延を隠蔽するシステムです。

調べたらこう書いてあったんですが、分かりにくいですね…(^▽^;)

 

画像でご説明します。

 

例えば、あなたがパソコンで調べものしたりします。

検索したときってサーバーを介して調べたページが表示されるようになってるんです。(上記の図のような感じです)

 

けれど、ここでキャッシュ機能が働くと間にあるサーバーを短縮してページを開くことができるんです。

 

一度見たホームページのデータをパソコンの中に一時保存して、速く表示できるようにする機能がキャッシュ機能になります。

 

キャッシュ機能の注意点

キャッシュ機能は、凄く便利な機能なんで、ぜひとも導入したいですよね。

ですが、結構キャッシュ機能は、ワードプレスで不具合が起こりやすいものになるので注意が必要なんです。

 

もし、ワードプレスで不具合が起こって、ワードプレスが開かなくなったとします。

そういったときは、単純にプラグインを削除してしまえば直るだろうと思うんですけど、キャッシュ系のプラグインはそうじゃないんですよ。

プラグインを削除しても他のデータが中に残って、不具合が治らないケースも起こっております。

 

ですので、キャッシュ系のプラグインを使うときは、重々注意が必要なんです。

必ずプラグインを導入するときは、バックアップは取ってから導入されているとは思いますが、キャッシュ系のプラグインの時は、絶対にバックアップは忘れずにして導入してください。

何かあってからでは取り返しがつきませんので…(^▽^;)

 

プラグインを導入する際のチェックポイント

ワードプレスで、プラグインを導入するときにチェックして欲しいポイントがあります。

 

【プラグインの追加】からプラグインを追加するとき、チェックすことは3つです。

インストール数…どれくらいの方が使用しているかを見てください。

※なるべくたくさんの方が使用しているものを使うようにしましょう。

オススメ度…5段階の評価星の数をチェックしてください。

最終更新日…更新されているプラグインは、ずっと活動しているものになりますので、ちゃんと更新されているものを使いましょう。

※古いプラグインはおススメしません。

 

プラグインは、どれでも好きなのを導入するのではなく、自分のテーマにも使用できるものかというのもしっかり考えて導入するようにしてください。

 

 

最後に

プラグインは、ワードプレスを運用していく際に凄く便利に使いやすくしてくれる機能がたくさんあります。

ですが、安易に何でも導入して良い訳ではありません。

 

自分が使っているテーマにも大丈夫かどうかは、しっかり見極めて使う必要があります。

その中でも、キャッシュ系は重々気を付けるようにして、あなたのワードプレスがよりよく運用できることを願っています(*^^*)

 

 

【メルマガで詳しくアフィリエイトの情報発信中!!】

【メルマガで詳しくアフィリエイトの情報発信中!!】

ネットビジネスをやってみたいけど『子育ても家事も忙しくて…』という方に、ぜひとも読んでいただきたいです。

アフィリエイト情報をモリっと詰め込んでいます!!

【お気軽にお問い合わせください】

【お気軽にお問い合わせください】

わたしは、初心者さんへワードプレスのブログ作成方法を教えたり代行作成を行っています。

 

-プラグイン, WordPress

Copyright© 初心者のパート主婦が副業収入を得た方法! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.