>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法をメール講座にしました

サブドメインとサブディレクトリの違いと使い分け方について




ブログを書き始めて、ブログ作りが楽しくなると、新しいサイトを作ってみたいなぁと思うことはありませんか?

そんなときは、またドメインを新しく取得しないといけないのかなぁと思う方がいらっしゃいますが、そんな時はサブドメインやサブディレクトリを使う方法があります。

サブドメインとサブディレクトリを使うと、独自ドメインの費用をかけずに無料で新しいブログを作れます。

ですが、サブドメインとサブディレクトリは「一体何が違うのか?!」「どう使い分けたらいいのか?!」など、分からない方はきっと迷うと思うんです。

サブドメインとサブディレクトリでは、使い分け方が大きく異なります。

今回は、この2つのドメインがどのように違うのかをブログ初心者さんにも分かりやすく解説をします。

サブドメインとサブディレクトリの違い

まずは、サブドメインとサブディレクトリの違いからお伝えします。

このブログの URL は「 https://yuka001wp.com 」です。こちらがベースとなるドメインになります。

サブドメインは、下記のようにベースのURLの前に別の単語が入ります。

https://sub.yuka001.com

サブディレクトリは、下記のようにベースのURLの後ろに別の単語が入ります。

https://yuka001.com/bbb

この2つの違いを分かりやすく「家」を例に説明すると・・・

サブドメインは別荘のイメージです。建物が別なので住所が違います。

メインのブログとサブドメインのブログは、Googleなどの検索エンジンには別々のブログとして認識されます。

別々のブログなので、メインブログが持っている SEO 効果をサブドメインのブログに引き継ぐことはできません。

サブディレクトリは、家の中にある別々の部屋のような感じです。同じ建物なので住所も同じです。

メインのブログとサブディレクトリのブログは、Googleなどの検索エンジンからも同じブログとして認識されます。

同じブログなので、メインブログが持っている SEO 効果もサブディレクトリのブログに引き継ぐことができます。

サブドメイン、サブディレクトリの使い分け方

基本的には、このように考えると良いでしょう。

  • テーマが異なるブログを作る時はサブドメイン
  • 同じテーマのブログを作る時はサブディレクトリ

例えば、サブドメインで分かりやすいのが楽天です。

楽天のベースドメインは、「 https://www.rakuten.co.jp/ 」

楽天には、様々なサービスがあります。

楽天トラベル「 https://travel.rakuten.co.jp/ 」
楽天ブックス「https://books.rakuten.co.jp/ 」

このように、メインのオンラインショッピングサイトとは別に、サービスをサブドメインで運用しているといった感じです。

続いて、サブディレクトリで分かりやすいのが価格.comになります。

価格.comのベースドメインは、「 https://kakaku.com/ 」

価格.comの中には多くのジャンルがあります。

価格.com 家電製品「 https://kakaku.com/kaden/
価格.com PC製品「 https://kakaku.com/pc/

このように価格.comのメインサイトに付随するテーマをサブディレクトリで運用しているといった感じです。

サブドメインとサブディレクトリの具体的な使い方

ここでは、サブドメインとサブディレクトリが何なのかをご説明してきました。

だけど、実際のところどのように使うのかという具体的なことが分からないと思います。

わたしがサブドメインとサブディレクトリをどのような時に使っているのかをご紹介します。

サブドメインはこのような使い方ができます

サブドメインは、元のドメインとは全く別モノとして管理したいと思うサイトで使用しています。

ちなみに、わたしがサブディレクトリで運用しているのがLP(ランディングページ)です。

ランディングページとは、一枚ものの長いページのことを言います。

このようなメルマガの紹介ページです。

>> https://yuka001.com/lp/short-email-course/

メルマガは、元のブログから誘導するものだったので、サブディレクトリで作成しています。

ちなみに、LPを作成したいからと言って、必ずサブディレクトリが必要かと言えば、それは違います。

わたしの場合は、LP専用の「カラフル」というテーマを使いたかったからです。

>> Colorful(カラフル)の詳細はこちら

こちらにはカラフルの導入方法の解説と、今回のサブドメインとサブディレクトリの解説やエックスサーバー で作成する方法をお話をしています。

サブドメインはこのように使えます

わたしがサブドメインを使って立ち上げしているサイトは、ワードプレスのコミュニティ(マスタープレス)専用サイトです。

マスタープレスは、ベースドメインの「yuka001.com」とは全く別物のコミュニティ用といった位置付けだったので、サブドメインで作成しました。

ちなみに、ワードプレスのコミュニティ「マスタープレス」に興味がある方は、メルマガだけでのご案内なのでメルマガ登録お願いします。


こちらの画像をクリックすると登録ができます👇

このように、必要に応じてサブドメイン、サブディレクトリは使い分けするようにしてください。

最後に

今回は、サブドメインとサブディレクトリについて詳しく解説させていただきました。

これからサイトを運用する上で、必要な時が来るかもしれません。

ですので、しっかりとご理解いただけると嬉しいです♪( ´▽`)

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


ABOUT US

アフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>

1日15分から始める無料メール講座

カテゴリー

あなたにおすすめサービス♪