WordPress苦手主婦のためのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」詳細はこちら

愛用歴4年!STORK19 レビュー|感想やメリット・デメリットを徹底解説!

STORK19(ストーク19)は、ブロガーさんに人気のWordPressテーマです。

当ブログでは「STORK19」を使っており、大変見やすいブログだと読者さんによく言われます♪

ちなみに、当ブログは公式サイトの「STORK19を使った素敵なサイト様をご紹介」でも紹介していただいてます^^

画像引用元:STORK19を使った素敵なサイト様をご紹介

今回は、WordPressテーマ「STORK19」が気になっていて、

  • 「実際に使っている人のサイトを見てみたい」
  • 「使った感想やレビューを知りたい」

という方向けに、WordPressの制作代行をお仕事にしているわたしが「STORK19」の感想・メリットやデメリットをまとめました!

ワードプレスを立ち上げた時に、まず最初に悩むことがWordPressテーマ(デザイン)どうしようという点です。

せっかくワードプレスを作るなら、見た目がカッコよくて、おしゃれなデザインが良いなぁと思いますよね?

ですので、この記事を参考にWordPressテーマ「STORK19」を使ったらどんなサイトを作れるのかをチェックしてみて、「STORK19」を購入するのかを検討してみてください♪

ゆか

今、テーマ選びに迷っているあなたの参考になれば嬉しいです!

きれなデザインが
誰でも簡単に実現する!!

>> STORK19(ストーク19)公式サイト

わたしが過去、無料のWordPressテーマから「STORK19」に変更した時の注意点などを別記事にまとめております。

もし今、お使いのWordPressテーマを「STORK19」に変更する場合は、こちらの注意事項を参考にしてくださいね♪

WordPressテーマ「STORK19」とは?

画像引用元:STORK19公式サイト

STORK19(ストーク19)というWordPressテーマは、OPENCAGEさんが作って販売しているテーマになります。

ちなみに、「STORK19」は、20,000人以上のユーザーに使用されたWordPressテーマ「STORK(ストーク)」の最新バージョンになります。

かなりたくさんのユーザーさんが使っているので、分からない事はネット検索したらすぐに出てきます!!これ最高です。笑

OPENCAGEには、数多くのシリーズのテーマを販売しているのですが、その中でも特に機能性に優れているのが『STORK(ストーク)』だと言われています。

そんな「STORK」の最新版なので、「STORK19」は、さらに機能性がアップしていて使いやすくなっています。

それに、「STORK」の開発には、有名なブロガーさんが監修に入って作られているそうで、機能性に関しては、ブログに最適な機能がほぼそろっているんですよ!!

そんなブロガーのために特化されたWordPressテーマが「STORK19」です。

「STORK19」の詳細

「ST0RK19(ストーク19)」の詳細はこのような感じです。

テーマ名ストーク19
販売価格¥11,000(税込)
対応バージョンWordPress5.6以上
PHP7以上
決済方法クレジットカード/Paypal/Amazon Pay
無料サポートご購入後は無料メールサポートが可能。
公式サイトhttps://open-cage.com/stork19/

綺麗なデザインが
誰でも簡単にできる!!

旧STORK(ストーク)から変わったところ

公式サイトに書かれている、『STORK(ストーク)のデザインに磨きをかける機能性』といことで機能が追加されています。

ですが、”機能を増やし過ぎて初心者さんが使えなくなる”なんてことがないように、必要最低限の機能を追加したそうです。

元々の『STORK(ストーク)』自体もめっちゃ初心者さんでも使いやすくカスタマイズしやすいテーマなんですが、さらに使いやすさアップしてるんです。凄すぎっ!!!

そしてそして、Googleの評価に関わるとも言われているサイトの表示スピードがあるんですがその表示スピードも速くなったそうです。

今、サイトが表示されるスピードは、せっかく来てくれた読者さんを離脱させないための大きなポイントとなりますので、スピードアップはかなり嬉しいですね!!

あとは、新エディタのグーテンベルクへの対応になります。

テーマによっては、まだグーテンベルクへの対応が出来てないというテーマもあるので、こちらに関してもかなり嬉しい(*^^*)♪

>>STORK19(ストーク19)の詳しい内容は公式サイトへ

「STORK19」をおすすめしたい方

画像引用元:STORK19公式サイト

特にこう思っている人には「ストーク19」をおすすめしたいです。

  • 難しい操作はしたくない/できない
  • SEOも意識したい
  • サイト設定・カスタマイズに時間をかけたくない
  • とにかくブログの記事を書くことに集中したい
  • 見た目が綺麗なサイトを作りたい
  • スマホの見た目(レスポンシブ)にもこだわりたい

このどれか一つでも当てはまっているのでしたら、あなたがブログでやりたいと思っていることは、ストーク19のテーマに変更することで解決するでしょう。

WordPressテーマ「STORK19」

「STORK19」を実際に使ってみて感じたデメリット

ブロガーから人気のWordPressテーマ「STORK19」ですが、実際に使ってみて感じたデメリットが2つあるのでお伝えします。

  • 1ライセンスで1サイトしか利用できない
  • 若干足りない機能がある

1ライセンスで1サイトしか利用できない

「STORK19」は、利用規約によると1ライセンスで1サイトしか利用できません。

【1. テーマについて】

オープンケージ(以下:当社)で配布しているテーマはWordPress専用のブログテーマです。テーマをご利用頂くにはインストール型のWordPressが正常に動作する環境が必要です。

本テーマは主要ブラウザにて動作確認していますが、100%の表示保証、動作保証はできませんので、十分にデモサイトをご確認になり納得の上でお申し込みください。
また、WordPress本体のアップデートに伴う100%の動作保証もできません。

1回の購入で1サイトにご利用可能です。※1

引用:オープンケージ利用規約より

なので、他にも運用しているサイトがあって、そっちにも「STORK19」を使いたいんだったら、再度購入が必要になります。

この点は、複数サイトを所持している方からするとデメリットかなぁと思います。

しかし、ほとんどの方がサイトを複数所有することはないかと思いますので、あまりデメリットにはならないのではないでしょうか。

若干足りない機能がある

「STORK19」は、初心者ブロガーさんにめちゃくちゃ優しいテーマです。

なので、メリットでお伝えしたのですが「ブログを書く機能は最低限備わっていて、シンプルで使いやすい」というのが嬉しいポイントです。

ですが、シンプルで使いやすいので、ちょっとだけ機能面で足りないなぁというところがあります。

それは、目次・人気記事・サイトマップ(記事一覧ページ作成)の機能は、デフォルトで入っていません。

上記の機能を使いたい時は、プラグインの追加が必要になります。

「プラグインはできるだけ入れたくはない」みたいに思っている方がいたら、「STORK19」は必要プラグインが多いかなぁと思うので、やめた方がいいと思います。

「そういうのは、そこまで気にならない。シンプルで使いやすい方が良い」と思う方にはオススメします!!

「STORK19」を実際に使ってみて感じたメリット

使ってみた率直な感想は、カスタマイズが『ちょ~楽♪』ということでした。

ホントに誰でも簡単にすっきりとしたデザインのサイトが作れるので、サイトのカスタマイズに時間をとられなくて済みます♪

特にこちらの7つが、かなり大きなポイントを占めています!!

特に優れている5つのポイント
  1. ピックアップバナー
  2. カスタマイズが管理画面のみ
  3. ショートコード機能
  4. ランディングページ機能
  5. ブロックエディタ対応
  6. 進化が止まらない
  7. 「STORK19」でできるブログデザインが豊富

一つ一つ詳しく解説していきますね(*^^*)♪

「STORK19」から追加されたピックアップバナー

今回の『STORK19(ストーク19)』で追加された機能になるのですが、ピックアップバナーがかなり良い感じです。

画像引用元:STORK19公式サイト

このトップにある4つのバナーがピックアップバナーになります。

このバナーがあることで、自分の見て欲しいところをしっかり前面に出すことが出来ます。

ちなみに、わたしのブログではこのような感じで入れています。

 

ピックアップバナーの表示ですが、トップページのみの表示にすることもできますし、その他のページでも常に表示させることも可能です。

お好みで設定ができますよ♪

「STORK19」のショートコード機能

ブログ記事を書く際に役に立つのがショートコード機能です。

このショートコードがあることで、文章に装飾することが簡単に出来るんです。

今、ブログ記事でよく見かけるような、吹き出しとか動きのあるボタンだったりとかショートコードで、楽に設定することが出来るんです。

一例としてこんな感じで使えます。↓

※動画なので再生ボタンで再生します。

もっと詳しいショートコードの使い方は、YouTube動画でアップしています。

(YouTube動画は約:15分)

「STORK19」のカスタマイズは管理画面のみ

カスタマイズするときですが、細かな設定が管理画面のみで出来るんです。

ですので、直接サイトの変化を見ながらカスタマイズすることが出来るんです。

※動画なので再生ボタンで再生します。
デザインやレイアウトで変更できること
  • サイトカラー
  • サイトのアイコン設定
  • 背景画像
  • フォント設定
  • TOPページレイアウト(シンプル/カード型/ビッグ)
  • 記事ページのレイアウト(通常/フルサイズ/バイラル風)
  • メインカラム表示位置(サイドバー位置)
  • SNSボタン表示・非表示
  • 見出しのデザイン変更
  • 「No Image」画像の設定
  • アイキャッチ画像の表示・非表示
  • 関連記事の表示・非表示
  • 画像の遅延読み込みのあり・なし

などなど・・・

全ての機能や設定を書き出すとまだまだたくさんあります。

このような機能が簡単に管理画面のみで行えるのが「STORK19(ストーク19)」の魅力です。

ですので、今までワードプレスを触ったことがない方でも、自分が思い描いている理想のサイトを作ることができると思います(^O^)/

>> STORK19(ストーク19)公式サイト

綺麗なデザインが
誰でも簡単にできる!!

「STORK19」ならではのランディングページ機能

極めつけは、ランディングページを作成できる機能も携えています。

※ランディングページとは、サイドバーなどの飾りのない1枚モノの長いページになります。

 

通常は、ランディングページを作ろうと思ったら、ランディングページ用のテーマやプラグインを買ったりするのですが、『STORK19(ストーク)』には、その機能が搭載されているんです!!

ランディングページを作るのだったら「STORK PATTERN」を使うとかなり便利です。

※動画なので再生ボタンで再生します。

 

ここまで、初心者さんからベテランさんのブロガーに使いやすいテーマと言うのは、中々ないかと思います。

ブロックエディタ対応

今、ワードプレスを使うならブロックエディタに対応しているテーマを選ぶのが必須になりました。

「STORK19」は、もちろんブロックエディタに完全対応しています。

テーマ専用のブロックも充実しているので、かなり記事を書くのがスムーズです♪

これからWordPressテーマを導入しようと思っている方や
テーマを変更しようと思っている方は
絶対にブロックエディタが使いやすいかどうかも判断基準に入れておくのがオススメです!!

WordPressテーマの選び方が分からない方は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

進化が止まらない

STORK19は、頻繁にテーマのアップデート(更新)が行われています。

ちなみに、STORK19のアップデートで新機能が追加された時は、やばすぎてこんなツイートをしてしまいました。汗

ワードプレスというのは、常に使いやすいように改良され、どんどん新しいバージョンに更新されていきます。

ですので、その最新のワードプレスバージョンにWordPressテーマもすぐに対応してくれないと、どんどんテーマが使いづらくなっていくんです。

だけど、STORK19は、常にテーマが使いやすいように、これだけ頻繁にアップデートされています。

※再生ボタンを押すと動画が流れます(音はありません)

常に、ユーザーが使いやすいように、機能を追加したり、今までの機能を改善してくれたりと進化が止まらない「STORK19」。

安心して使い続けられる良いテーマだと思います。

「STORK19」でできるブログデザインが豊富

「STORK19」の公式サイトでは、STORK19を使うとどんなデザインのブログが作れるのかを紹介したページがあります。

このページをみるとホントに凄いんですが、カラーとフォントのイメージだけで丸っと雰囲気が変わるのです。

画像引用元:STORK19公式サイト
画像引用元:STORK19公式サイト
画像引用元:STORK19公式サイト

ちょっとした違いなんですが、こんなに雰囲気が変えれるのはめちゃくちゃ嬉しい♪

わたしが「STORK19(ストーク19)」を購入した時は、こんなでもイメージがなかったので、このイメージサイトは早く見たかったですね^^;

もし、このイメージの中から、あなたのイメージに合ったブログがあれば、「STORK19(ストーク19)」はかなりオススメですよ!

>> STORK19(ストーク19)公式サイト

「STORK19」の価格は他のテーマと比べてどうなの?

WordPressテーマ「STORK19」を使うには、有料テーマなので購入をしなければいけません。

ですので、有料テーマをお探しの方は、「WordPressテーマ「STORK19」って、他のテーマと比べて高いの?安いの?」と気になる方もいると思います。

ですので、他の人気のWordPressテーマとの価格を比較するために表にまとめてみました。

WordPressテーマ価格
STORK1911,000円(税込)
SANGO11,000円(税込)
AFFINGER514,800円(税込)
JIN14,800円(税込)
THE THOR16,280円(税込)
SWELL17,600円(税込)

このように「STORK19」は、他のテーマと比べると、価格は安いです。

特に複数サイトを立ち上げる予定がないのでしたら、「STORK19」はテーマ購入の費用を押さえることができるのでおすすめですよ(^O^)/

「STORK19」はTwitterなどのSNSの評判はどうなの?

SNSでTwitter上にアップしている評判を見てみると、多い意見として”サイトスピードがアップした”という書き込みをしている方が多かったです。

https://twitter.com/kanakugi8/status/1192606180012486657?s=20

他にも評判として多いと思ったのが、『STORK』で足りないと感じていた部分が新バージョンで追加されていたという感想が多かったです。

『STORK』の使いやすさを知っている方からしたら『STORK19(ストーク19)』は更に良くなっているという高評価でした。

ですが、中には、旧から新への乗り換えで、設定が1からやり直しになってしまって元に戻したと言っている方もいました。

まぁテーマの乗り換えでは、必ずしも通らないといけない道なので、再設定するしかありませんね^^;

まとめ:ブログカスタマイズはササッと済ませてブログ記事を更新したいなら『STORK19』に決まり!!

今回は、WordPressテーマ「STORK19」が気になっていて、

  • 「実際に使っている人のサイトを見てみたい」
  • 「使った感想やレビューを知りたい」

という方向けに、WordPressの制作代行をお仕事にしているわたしが「STORK19」の感想・メリットやデメリットをまとめました!

綺麗なデザインが
誰でも簡単にできる!!

以上ことを踏まえて、こんな方に『STORK19(ストーク)』はおススメしたいです。

  • 難しい操作はしたくない/できない
  • SEOも意識したい
  • サイト設定・カスタマイズに時間をかけたくない
  • とにかくブログの記事を書くことに集中したい
  • 見た目が綺麗なサイトを作りたい
  • スマホの見た目(レスポンシブ)にもこだわりたい

こんな風にどれか一つでもあてはまる方は、『STORK19(ストーク19)』がおすすめ!!

今、テーマに迷っているのなら、すぐに「STORK19」を購入され、その迷う時間を一刻も早く記事を書く作業に充てるようにしてくださいね(*^^*)

>> STORK19(ストーク19)公式サイト

理想のブログ作りが
誰でも簡単にできる!!


WordPressの基本から大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に配信中!

メルマガでは、これからWordPressブログを始めたいと思っているパソコン苦手な主婦のために、ワードプレスブログの作り方をお届けしています。
メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


1件のコメント

こんにちは amamです。
昨日ストーク19、こちらから購入しました。
ワードプレスも難しいですが、ストーク19も覚えるのが大変です。
それでも無料テーマより前に進みます。
特典があるということでしたので、参考にさせていただければと思います。
よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WordPress専門家
ご訪問ありがとうございます! ゆかブログの管理人でアフィリエイター兼WordPress専門家のゆかです。福岡で3人の子供を育てながら、お家でのんびりとブログを書いて生活しています。
ブログを書く以外のお仕事は、パソコンが苦手な女性起業家さんのワードプレスブログ運営をサポートしたり、代行でワードプレスの立ち上げをしています。 ●WordPressコミュニティ『MasterPress』運営
●福岡副業カレッジブログ講師
SEO検定3級
●チャンネル登録1万人超え!WordPressブログ構築専門YouTubeチャンネル「ゆかチャンネル

ゆかブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。
詳しいプロフィールはこちら>>