WordPressを作ることに疲弊したくない方向けのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」

ラッコキーワードが有料に?!有料プランの概要を解説!!

2022年の1月中旬にラッコキーワードから有料プランのお知らせが届きました。

※ラッコキーワードにアカウント登録している方だったら届いていると思います。

このメールは、ラッコキーワードをめちゃくちゃ愛用しているブロガーにとっては衝撃的でした。

では、気になるラッコキーワードの有料プランの概要とは?ということで、今回は、ラッコキーワードの有料プランについての解説をします。

ラッコキーワード公式サイトはこちら

ラッコキーワードを知らないという方は、こちらの記事にラッコキーワードのことを解説していますので、こちらもお読みください。

YouTube動画解説はこちら

ラッコキーワードのプラン変更の概要

ラッコキーワードは、今まで、ユーザー登録(無料)をしたら、制限なくキーワードの検索をすることができていまいた。

ですが、その無料で使えていたラッコキーワードが、2022年2月16日8時00分頃に以下の制限が追加されます。

見出し抽出/共起語取得 合計15回/日

各種キーワード調査 合計50回/日

無料機能のご利用 合計65回/日(IP単位)

ラッコキーワード公式サイトより

この合計というのは、検索単位でカウントになります。

例えば、ラッコキーワードのサジェスト検索、Q&A、見出し抽出の3つを行った場合、各種キーワード調査は2カウント見出し抽出/ 共起語取得は1カウント発生します。

ラッコキーワード有料プラン

制限なしで利用するには、以下のような有料プランを利用する必要があります。

画像引用元:ラッコキーワード公式サイト
  • ライト:990円
  • スタンダード:2,475円
  • プロ:4,950円
  • エンタープライズ:9,900円

※年契約時の月額単位/税込

この金額は、年払いの場合になるので、月額支払いにすると以下のように、年払いの1.2倍の費用になります。

画像引用元:ラッコキーワード公式サイト

制限を気にせずに使うなら、有料プランを年払いで支払うのがいいのかなぁと思います。
ちなみに、わたしは、「ライトプラン」で申し込みをしました。

※補足※ 有料になったら完全に無制限になるというわけではありませんが、月で使える回数が無料に比べるとかなり増えます。

ただ、いきなり「有料プランは・・・」と思う方もいらっしゃるでしょうから、そういう方は、無料で使ってみて制限がかかったタイミングで有料にするような感じでいいのではないでしょうか。

ラッコキーワード有料プラン限定機能が追加に!!

画像引用元:ラッコキーワード公式サイト

これまでは、2022年2月16日から変更になるラッコキーワードの有料プランについてお伝えしてきました。

今回の有料プランの追加により、有料プラン限定の嬉しい機能が3つ増えるということなで、その機能についてお伝えします。

有料プラン限定機能
  • 月間検索数の取得
  • サジェストプラス
  • 広告の非表示

月間検索数の取得

月間検索数の取得というのは、入力したキーワードのGoogleの月間検索数(年間平均値)、CPC($)、競合度を取得する機能になります。

これは、検索ボリュームをチェックする「キーワードプランナー」のような機能が使えるようになったと思えばいいと思います。

キーワードプランナーは、利用するのに登録手順が難しくて「使いづらい」というブログ初心者さんも多いツールです。

ですが、ラッコキーワードだったら、簡単に利用できるので、この機能が使えるのは、嬉しいです♪

有料プランごとで利用回数が違いますので、気をつけて使用してください。
ちなみに、ライトプランは60回の回数制限があります。(500キーワード単位で検索回数を消費します。)

サジェストプラス

サジェストプラスとは、サジェストキーワード取得機能の強化版ということです。

通常版のサジェストキーワードよりも、より多くのサジェストキーワードが取得できるのがサジェストプラスになるそうです。

試しに使ってみたところ、以下の画像のようにめちゃくちゃサジェストのHIT数がヤバかったです。

【通常のサジェスト】

【サジェストプラス】

これだけキーワードが増えるので、競合が少ないワードも見つけることができるのではないでしょうか。

さらに、サジェストプラスのすごいのは、キーワードを検索して、結果画面に詰まっている情報量の多さです。

画像引用元:ラッコキーワード公式サイト

ヒット数から検索対象の検索エンジンの絞り込み、月間検索数、競合度など、さまざまな情報がサジェストプラスでは知ることができます。

これは、かなり優秀なツールです。

キーワードに関しては、「重要なキーワード」と「その他キーワード」と分けてあり、「重要なキーワード」は全体のデータの中でも最も注目なワードをピックアップされていました。

本来、キーワードを探す作業は、本当に大変です。いろんなパターンで検索を繰り返して、競合が少ないお宝ワードを見つけ出すことが重要になります。

それが、このサジェストプラスでは、通常のサジェスト検索では出てこないワードも出してくれるので、キーワード探しが少し楽になるのかなぁと思いました。

広告の非表示

広告の非表示に関しては、有料プランだったら広告が非表示になるとのことなんですが、よく分かりませんでした。汗

元々のラッコキーワードが、そこまで広告が貼られているイメージではないので、広告非表示になっても分かりませんでした。
(わたしが気づいてないだけだったらすみません。)

ラッコキーワードの有料プランを使うのをおすすめする方

有料プランについて詳しく解説してきたのですが、結局のところ、自分は有料にした方がいいのかな?と思っている方も多いと思います。

ですので、わたしなりに思ったラッコキーワードの有料プランをおすすめする方をお伝えします。

  • キーワードプランナーが難しくて使えていない方
  • 簡単に検索ボリュームを知りたい方
  • 競合が少ないキーワードを見つけたい方
  • 制限を気にせずラッコキーワードの機能を使いたい方
  • 無料の時からラッコキーワードのヘビーユーザーだった方

上記のような方は、有料プランを使うと良いと思います。

ただ、個人で使うには、一番安いプランの「ライトプラン(990円/月)」で十分です。

もしも、複数人で利用したいということでしたら、ライトプランではなく「スタンダードプラン」を選ぶと良いです。

ちなみに、わたしは「ライトプラン」です。

今まで、かなりラッコキーワードを愛用してきたヘビーユーザーですし、新機能の「サジェストプラス」が使えることに、かなりテンションが上がったからです。

ですが、わたしは、年払いにはしておりません。

いつでも不要になったら解約して、無料プランで使えるような形で使っています。

使い方は、人それぞれだと思いますので、わたしの使い方は参考程度にしてもらえると幸いです。

ラッコキーワードの新プランを利用する際の注意点

有料プランを契約するときに注意することがあります。

それは、途中解約しても「返金はない」という点です。

有料プランにする際は、月額支払いと年払いとを選択することができるようになっています。

年払いは、通常の月額支払いよりも2ヶ月分ほどお安くなっているそうなのですが、途中解約をしたとしても返金はしないそうです。

ですので、有料プランのお支払いをする際は、気をつけてください。

もし、ちょっとお試しで使ってみようと考えている場合は、年払いではなく月額支払いをするようにしてください。

ここは、間違えないようにお気をつけください。

まとめ

今回は、2022年2月16日8時00分頃に変更になるラッコキーワードの有料プランについて詳しく解説していきました。

今まで無料で制限なく利用できていたラッコキーワードですが、これからは無料で利用するには以下のような制限が設けられます。

変更後
  • 見出し抽出/共起語取得 合計15回/日
  • 各種キーワード調査 合計50回/日
    ※サジェスト、Q&A、ニュース/話題の記事、Googleトレンド、周辺語・連想語、類語・同義語

検索単位でカウントされます。
例えばキーワード「ラッコ」のサジェスト、Q&A、見出し抽出を行った場合、各種キーワード調査は2カウント、見出し抽出/共起語取得は1カウント発生します。

  • 無料機能のご利用 合計65回/日(IP単位)

同一IPによる検索回数に1日あたり65回の制限が追加されます。
組織的なご利用に関しましては、有料プランのご利用をご検討ください。

※ラッコキーワードのメールから引用※

この変更は、ラッコキーワードを使っていたヘビーユーザーにとっては、かなり痛いのではないでしょうか。

有料プランに関しては、以下のプランがあります。

  • ライト:990円
  • スタンダード:2,475円
  • プロ:4,950円
  • エンタープライズ:9,900円

※年契約時の月額単位/税込

さらに、有料プランにすることによって、新しく使える機能が増えました。

それはこちらです。

有料プラン限定機能
  • 月間検索数の取得
  • サジェストプラス
  • 広告の非表示

この限定機能の中で、最も熱いのが「サジェストプラス」です。お宝キーワードが見つけられる機能ではないかと思うので、かなり期待値が高い機能になります。

以上のことを踏まえて、ラッコキーワードの有料プランにするかどうかを検討してみてくださいね。

個人ブログ運営者さんなら、一番安いプランの「ライトプラン(990円/月)」で十分なので、試しに使ってみるのも良いかと思いますよ♪


お子さんとの時間を優先させながら
自分の力で稼げるママになって欲しい

メルマガでは、これからブログを始めたいと思っているパソコン苦手な女性のために、ブログの作り方をお届けしています。

ブログ作りの基本的なことから大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に必要な知識を毎日配信中!

メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>