>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法

WordPressはやっぱり有料テーマが良いの?テーマ選びの基準とは?オススメ有料テーマをご紹介します。




読者さん

WordPressは、やっぱり有料テーマを使った方が良さそうですね!

先日、SNSからこのようなメッセージをいただきました。

まず最初に、このメッセージをいただいた経緯からご説明をさせてください。

わたしがインスタグラムで、今までのサイト制作事例をアップしたんです。

その時に、そのサイト制作事例を見た方が、「この2つのホームページは有料テーマですか?」と質問をくださったのです。

そして、「有料テーマですよ」というお返事をした時に、「やっぱり有料テーマが良いですね」というお話になりました。

ですが、ワードプレスの有料テーマを使う使わないの選択をするときに大事なことは、あなたが作ろうとしているサイトのイメージなんです。

イメージ通りのサイトが作れるのかどうかで、有料テーマを使うのかは選んでください。

ぶっちゃけて言うと、わたしとしては、無料テーマでイメージのサイトが作れるなら無料で全然構わないと思います。w

だけど、無料テーマは、有料テーマと違って、いつ使えなくなるのかというのが分かりません。サポートが手厚くはないと言うことをご理解の上、使用されたらOKです♪

では、今回、有料テーマを検討中の方に、テーマ別、どんなイメージのサイトが作れるのかをお伝えします。

WordPress初心者さんにオススメのテーマについては、こちらの記事を参考にしてください。

サイト代行のプロが教える!初心者さんにおすすめのワードプレステーマ3つを徹底解説

イメージや使う用途別おすすめ有料テーマ5選

今回、わたしがオススメする有料テーマを5つご紹介します。

普通にブログを作って書きたい方向け

ブログを書きたいと思っている方にオススメのテーマはこちらです。

こちらの2つはOPENCAGEのテーマになるのですが、初心者さんにも簡単で使いやすくてキレイなサイトが作成できます。

STORK19(ストーク19)

画像引用元:STORK19公式サイト

STORK19の特徴は以下の通りです。

  • シンプルだけど美しいデザイン
  • ブロガーにとって使いやすい機能の充実
  • サイトの表示速度

STORK19については、もっと詳しく別記事でご紹介しています。
» 『STORK19(ストーク19)』の評判は?!究極のモバイルファーストオールインワンのテーマをWEB制作のプロがレビュー

STORK19は、ブロガーに愛されるテーマです。ですので、ブログを作りたい方にとっては、申し分のないテーマになります。

ちなみに、この「ゆかブログ」のテーマもSTORK19になります。

シンプルなんですが、自分のブログの目的のために、必要な導線を簡単に組み込むことができます。

STORK19は、使えるショートコードが豊富なので、そのショートコードで自由にキレイなデザインができるという感じです。

画像引用元:STORK19公式サイト

特別なスキルなどなくても、誰でも使えてオシャレなブログを作れるテーマが「STORK19」かなぁと思います♪

» STORK19(ストーク19)公式サイト

Hummingbird(ハミングバード)

画像引用元:Hummingbird公式サイト

ハミングバードの特徴は以下の通りです。

  • 目をひくアニメーション
  • カスタマイズが簡単なので書くことに集中できる
  • 使いやすい機能の充実

ハミングバードに関しては、女性が好むブログが作れるのが大きなポイントかと思います。

女性ブロガーさんには、アニメーションで動きのあるブログが作れるので、可愛い雰囲気のブログ作りができるのではないでしょうか。

可愛い雰囲気とは言いますが、デザイン次第では、キレイめな作りも可能です♪

画像引用元:Hummingbird公式サイト

ハミングバードもSTORK19同様に、初心者さんでも簡単に可愛いブログを作ることができるので、すぐにブログを書きたい方にはオススメです♪

» Hummingbird公式サイト

コーポレートサイトを作りたい方向け

普通にブログ作りもできますが、特にコーポレートサイト(企業サイト)にするには、優れているテーマを2つご紹介します。

AFFINGER5(アフィンガー5)

画像引用元:AFFINGER5(アフィンガー5)公式サイト

アフィンガー5の特徴については以下の通りです。

  • SEOにも強くカチっとしたデザインが作れる
  • ヘッダーのデザインが自由
  • アニメーションが簡単に入れられる

アフィンガー5は、会社のホームページ作りには向いているテーマになります。

なぜかと言うと、機能面が優れているので、ヘッダーデザインが好きなようにできるのと、グローバルメニューに電話番号や会社情報を入れ込めるんです。

画像引用元:AFFINGER5(アフィンガー5)公式サイト

とは言え、普通にブログを作るのに使ってもいいテーマです。

ちなみにわたしが運営している別ブログでは、アフィンガー5を利用しています。

特に本格的なサイト作りに適したテーマになりますので、カチッとしたコーポレートサイトを作るのでしたらアフィンガー5がオススメです♪

Emanon(エマノン)

画像引用元:Emanon(エマノン)公式サイト

エマノンの特徴は以下の通りです。

  • サイト表示スピードが早い
  • Google評価が低いページは自動でインデックスされない
  • WEB集客に特化したテーマ

エマノンは、中小企業・個人起業主の方がWEB集客するのに、コーポレートサイトを作るのに向いているテーマです。

サイトの見た目がきっちりしているのと、集客の導線が組み込めるのがエマノンの良いところかと思います。

お仕事できちんと集客したいのだったら、会社のイメージと信頼性が分かるサイトを作るべきなので、エマノンのようなテーマが良いのかなぁと思います。

» Emanon(エマノン)公式サイト

クリエイターさん向け

画像引用元:DigiPress公式サイト

クリエイターさんは、ちょっと他とは違ったサイト作りをしたいと思う方が多いのではないかと思います。

そんな他とは被らないサイトを作るのにオススメのテーマがDigiPressになります。

DigiPressの特徴は以下の通りです。

  • パララックスサイトが簡単にできる
  • 豊富なショートコード
  • 写真や動画を魅せるサイト作りができる

※パララックスとは、英語で「視差」という意味があります。WEBデザインでよくスクロールすると動きのあるサイトを見かけるかと思います。そういったスクロール効果があるサイトをパララックスサイトと呼びます。

DigiPressでサイトを作るとかなりオシャレでカッコいいです。

写真や動画がメインのサイトだったら、その素材を活かして魅せるサイト作りをすることができるのでクリエイターさんにオススメのテーマです。

ヘッダーに、動画やスライドショーを埋め込みしたら、いきなり迫力のあるサイトができます。

画像引用元:DigiPress公式サイト

このような感じで、DigiPressにもいろんな種類のテーマがあるので、ここからご自身のイメージするサイトを見つけることができます。

ハイセンスなサイト作りをしたい方はDigiPressがかなりオススメです♪

» DigiPress公式サイト

WordPressオススメ有料テーマのまとめ

今回は、わたしがオススメする有料テーマを5つご紹介しました。

ワードプレスの有料テーマは、必ずしも使わなければキレイなサイトが作れないというわけではありません。

あなたが作りたいサイトのイメージだったり、目的だったりで選んでいただければOKです。

この記事を参考に、あなたに合ったWordPressテーマを見つけていただけると嬉しいです♪

WordPress初心者さんにオススメのテーマについては、こちらの記事を参考にしてください。

サイト代行のプロが教える!初心者さんにおすすめのワードプレステーマ3つを徹底解説

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


ABOUT US

ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>