>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法はこちら

バナー広告とテキスト広告はどっちがいい?アフィリエイト初心者さん必見!!

アフィリエイトを始めたばかりです。

アフィリエイト広告を掲載するときに、広告の種類でバナーとテキストがあるのですが、どっちが良いのでしょうか?

このような疑問にお答えします。

アフィリエイト初心者さんは、ASPに登録したあと、いよいよ広告を記事に貼り付けようとしたときに、バナーとテキストで迷ってしまうかと思います。

では、「どちらの広告が良いのか?」という質問の答えを申し上げますと、一般的には、テキストの方がクリックされやすいです。

ですが、広告は使う場面場面で効果が違います。

今回は、バナー広告とテキスト広告のメリット・デメリットの比較をし、それぞれどんな場面にどのようにして使うと効果的なのかを解説したいと思います!!

バナー広告 VS テキスト広告

ここからバナー広告とテキスト広告の特徴やメリット・デメリットについてお伝えします。

バナー広告の特徴

バナー広告は、小さいもので120×90ピクセルから大きい物になると728×90など、様々なサイズで展開される画像広告になります。

テキストのみの場合と比べ、画像による視覚的なアプローチができるので、訴求力が高いといわれています。

バナー広告のメリット・デメリット

メリットデメリット
・サイト内のサイドバナーなど空き枠を活用することができる
・バナー一つでお得な情報をご紹介できる
・広告だと分かりやすすぎる
・広告色が強すぎると離脱されやすい
・掲載位置の工夫が必要
・ユーザーが記事を読むうえで邪魔になる

バナー広告を効果的に使う方法

バナー広告を使う場合は、必ず、上でも下でも良いので、テキストリンクも入れるようにしましょう。

例えばこんな感じ。


サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

バナー広告は、インターネットに不慣れな方だと、広告だと気づかない場合もあります。

そうなると、どんなに良い商品を紹介していようと、クリックされないんです。

かなりもったいないですよね。

そうならないようにバナー広告を使うときは、テキストリンクも一緒に入れておきましょう。

この一手間がアフィリエイトではかなり重要なポイントになりますよ♪

テキスト広告の特徴

テキスト広告はその名の通り、文字だけで表現する広告のことです。

バナー広告より目立たないけど、広告と気づかずにクリックされやすいです。

テキスト広告のメリット・デメリット

メリットデメリット
・広告感なく掲載できる
・文章中に自然に入れこめる
・広告だと分かりやすすぎる
・広告色が強すぎると離脱されやすい
・掲載位置の工夫が必要
・ユーザーが記事を読むうえで邪魔になる

テキスト広告を効果的に使う方法

テキストリンクは、クリックするときのハードルを下げ、クリックしたくなるような文言に変えると効果的です。

クリックしたくなる文言
  • 公式サイトはこちら  →  無料登録はこちら
  • 購入はこちら →  期間限定! 購入はこちら
  • 購入はこちら → 数量限定! 購入はこちら
  • 詳細はこちら  →  無料カウンセリングはこちらから
  • 登録はこちら → 簡単登録はこちら
  • 詳細はこちら → 簡単資料請求はこちら

このように、無料・簡単・限定などの文言が入っていると、クリックするときのハードルがグッと下がります。

ちょっとした文章の違いでも、一気にクリック率が上がったり下がったりするので、色々ご自身のブログ記事でテストしながら変更してみてください!!

注意:下線を使った装飾

ブログ初心者さんに多いのですが、リンクテキスト以外にテキスト装飾に下線を使ってしまうことです。昔わたしもやってしまっていました(^◇^;)

例えばこんな感じ。
テスト文章

これだと、どこがリンクでどこがリンクでないのか…というのが読者さんには判別がつきにくくなってしまいます。
その結果として、アフィリエイトリンクを含めた広告クリック数が落ち込む要因にもなります。

読者さんにとって見やすい装飾やデザインにすることで、結果的に広告クリックを増やすことにもなります♪

広告の効果的な使い方

テキスト広告を使うときは、ターゲットのイメージを具体的に考えておくことです。

テキスト広告は、バナー広告に比べると、ビジュアルだけでは、クリックしたいと思ってもらうことはできません。

ですので、特定のターゲットに刺さる文言かをしっかり考えて入れることです。

テキスト広告では、いろんなパターンで用意されていることが多いので、パターンを変えて広告を設置することができます。

いろんな文言でテストをしながら、一番反応があるテキスト広告を使うようにしてください。

あと、これはテキスト広告・バナー広告のどちらにも言えることですが、きっちり行動の後押しをしてあげましょう。

記事を読んだ後、読者さんに取ってもらいたい行動があるはずです。

読者さんがあなたが望む行動をするかどうかは、しっかりどうして欲しいのかを指示してあげないと気づいてくれません。

例えばですが

  • 興味がある方は、下記の公式サイトにて詳細をチェックしてみてください
  • 詳しくは公式サイトの内容が参考になるので読んでみてください

など・・・

文章の中で、クリックしてもらえるように、促してあげてくださいね!!

まとめ

今回は、バナー広告とテキスト広告のメリット・デメリットの比較をし、それぞれどんな場面にどのようにして使うと効果的なのかを解説しました。

どんなに良い記事を書いて良いものを紹介したとしても、リンクをクリックしてもらえなければ意味がありません。

そうならないように、ブログ記事には反応がある広告リンクを挿入するようにしてくださいね。

この記事も参考にしてみてください♪

アフィリエイト広告の貼り方も大事ですが、その前に魅力的な文章の書き方を知らなければどうにもなりません。

こちらの記事では、読まれるブログ記事の書き方をテンプレート付きで解説しています♪

シェアしてね♪


お子さんとの時間を優先させながら
自分の力で稼げるママになって欲しい

アフィリエイトメール講座では、パソコン知識も何もないノースキルの主婦がブログで稼ぐために知っておきたい基本的なことがメルマガで届きます。

今、「ブログで稼ぐってどういうことなんだろう?」とか、「ブログ記事を書いててもイマイチ反応がない、伸びない・・・」とか

このように思っている方は、アフィリエイトメール講座にご登録ください。

メール講座の登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちらです↓


ABOUT US

ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>