スポンサーリンク




ビジネス思考 ネットビジネス

大切なことは自分の○○を見つけること!

更新日:

こんにちは。ゆかです。

本日のお話ですが、これからビジネスをするにあたって『コア』な部分のお話をしていきます。

さてさて『コア』ってなに?となるわけですが、直訳すると物の中心部とか核芯という意味になります。

ビジネスの『コア』についてわたしなりに思ったことをお話していきます。

 

あなたの『コア』とは?

ビジネスの『コア』ってどういうことだと思いますか?

ビジネスにおいての『コア』とは、企業や個人が持っている独自の強みや、他ではマネできない技術などのことを言います。

 

『コア』は、あるに越したことはないです。

逆に『コア』がないと、その他大勢と同じだったりするので、大勢からあなたが選ばれる理由がないということになります。

 

では

あなたの『コア』ってなんですか?

 

そう聞かれるとすごく悩みますよね。

 

ぶっちゃけ、わたしには『コア』はありません。

どこかのジャンルで長けているわけではない

スタイルや容姿も、ごくごく普通…

家事がすごく得意というわけでもありません。

どこをどう見ても、どこにでもいそうなその他大勢の中の人です。

 

これは企業にも言えることで、

その会社にしか作れないもの、提供できないサービスってほとんどありません。

 

独自のものを生み出せば、一時的には独占しているけれど、あとから他のところがマネしてきます。そうして、どこにでもあるものになっていきます。

 

例えば分かりやすいのが、TOTOのお風呂なんですが、お風呂の床がひんやりしない「カラリ床」を「オンリーワン技術」として打ち出していました。

ですが、あっという間に他社からも同じようなものが出てきました。

TOTOは「オンリーワン技術」として打ち出すのをやめてしまいました。

 

新しいアイデアを出せば、すぐに他社が同じようなものを作ってきます。

よほどマネができないようなものでないと、オンリーワンにはなれないようです。

 

オンリーワンとナンバーワンの違い

オンリーワンとナンバーワンと聞くと、有名な歌を思い出します。

その歌の歌詞で「ナンバーワンじゃなくてもいい」って歌っていますが、ナンバーワンとオンリーワンの違いを見るとちょっと考える歌になってしまいます。

 

■ナンバーワンとは、直訳すると【第一人者】という意味があります。

例えば、リレーをしていてダントツ一番でゴールをする人は、ナンバーワンです。

比較対象がありその中の一人をナンバーワンといいます。

 

■オンリーワンとは、直訳すると【ただ一つの】という意味があります。

例えば、リレーで足が遅いけれど、最後まであきらめず走って、「頑張ったで賞」をもらった人が、オンリーワンです。

比較対象がないものをオンリーワンといいます。

 

さきほどの有名歌の話としては、恋愛の歌だと思うので、一人の相手を独占するということだとオンリーワンと言ってもいいですよね。

 

ビジネスにおいて、ナンバーワンになることは、競争に勝つことですが、1位になるため、社員の給料を削り、煽りまくって売上げをあげれば、競争に勝つだけは達成できるかもしれません。

逆にすごく言っていることや行動が素晴らしい、けれど売り上げが伴っていないような人には、誰もついてきてくれません。

 

売上もしっかり安定していて、その人らしさとかその人だからというものがある人がオンリーワンです。そういう人だったらついていきたいですよね。

 

自分にだけしかないもの

『コア』を見つけることは、まさに自分の「オンリーワン」を見つけることでもあります。

オンリーワンを見つけることとは、自分だけの強みを見つけることなのです。

 

さて自分の強みはどこにあるのでしょう?

 

毎日あなたが行っている当たり前なことがありますよね。

今、わたしがこうやってブログを書いて発信することは、わたしにとって当たり前のことです。

このWordPressのブログを立ち上げることだったり、記事を書くということは、ブログをやったことがない人からすると、それだけでもすごいことになるのです。

 

あれも普通、これも普通と思うのではなく、とりあえず「こんなの当たり前だ」と思っていることを書きだしてみてください。

 

わたしの場合は、

・洋服屋さんの店長を経験した

・医療事務の1級の資格がある

・経理事務ができる

・インターネットのホームページ作成ができる

・ワード/エクセルを使いこなせる

・結婚経験あり

・離婚経験もあり

・再婚経験あり

 

こうやってどうでもいい事なども書きだしてみたんですが…

この中に、他人から見るとすごいと思うことが一つでもあれば、それが強みということです。

 

わたし自身も、ネットビジネスを始めたころは、特化した強みがまったくないと思っていたのですごく迷いがありました。

結構、ネットビジネスされている方とお話したとき、強みの部分がないという悩みを聞きます。

自分の頭の中だけで『コア』な部分を探そうと思うと難しい…

だからこそ、自分だけで考えるのではなく、周りを巻き込みながら、自分自身の言葉をアウトプットしてください。

そこから、何か見えてくる『コア』な部分がきっとあるはずです。

 

わたしの『コア』な部分は、同じようにネットビジネスを頑張っている仲間と話したときに見つけられたので、誰かと話すことはすごくオススメですよ。

 

【お気軽にお問い合わせください】

【お気軽にお問い合わせください】

わたしは、初心者さんへワードプレスのブログ作成方法を教えたり代行作成を行っています。

 




-ビジネス思考, ネットビジネス

Copyright© 初心者のパート主婦が副業収入を得た方法! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.