WordPress苦手主婦のためのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」詳細はこちら

安心安全にパスワード管理するおすすめの方法「パスワード管理アプリ」とは?

読者さん

パスワード管理が超苦手です。どうやったら安心安全にパスワードを管理することができますか?

このような疑問にお答えします。

WordPressでブログをやっていると、レンタルサーバーの契約やWordPressの立ち上げ、ASPサイト登録などでパスワードを作る機会が増えます。

そんな時に、どうしても困ってしまうのが、パスワード管理です。

この記事では、パスワード管理が苦手で、どうやってパスワード管理をするのが安心安全なのかと困っている方向けに、おすすめのパスワード管理方法をお伝えします。

安心安全なおすすめのパスワード管理方法についてですが、結論から申し上げますと、「パスワード管理アプリ」を使うことです。

ちなみに、使いやすいアプリは「1Password」です。

わたしは、色々とパスワード管理を試してきましたが、一番安心安全な方法で言うとパスワード管理アプリ「1password」が良かったです。

この記事では、パスワード管理アプリをおすすめする理由やメリットデメリットについてまとめていきます!!

1Passwordをお得に!!

ソースネクストで「1Password」を契約すると、公式価格より3,000円お得になります!

さらに、7月14日まで使えるクーポン「クーポンコード:1pass-220701」で1,000円オフ!

公式サイトより3,000円お得!

パスワード管理おすすめの方法

パスワード管理には、いくつか方法があります。

代表的なパスワード管理は以下のような感じではないでしょうか。

  • 手書き(紙にメモする)
  • パスワード管理ノートを使う
  • エクセルにまとめる
  • パスワード管理アプリを使う

これらのパスワード管理方法ですが、わたしは全て試しました。

この中で、「安心安全に」パスワードを管理するとなると、パスワード管理アプリが一番です。

というのも、パスワード管理以外の方法は、全て自分が守っていく必要があるからです。

手書きメモやパスワード管理ノートは失くしたら最後ですし、エクセルファイルは、何かの間違いで流出させてしまったら恐ろしいことになります。

ただ、パスワード管理アプリは、システムが守ってくれるので、無くすことも間違って流出させてしまうことも防げます。

では、ここから「パスワード管理アプリ」について、おすすめの理由やメリット・デメリットについてまとめます。

パスワード管理アプリがおすすめな理由

パスワード管理には、パスワード管理アプリをおすすめしているのですが、大きな理由としては。「セキュリティ対策」できるからです。

パスワードで一番悩むところが、パスワードが漏洩しないか、安心安全に扱えるかどうかです。

多くの人が、この辺は、ほぼノー対策なのではないでしょうか。

過去のわたしの話ですが、パスワード管理は、結構繁雑にしておりました。

ですが、ある時、Googleから以下のように「保存したパスワードの一部がウェブ上に漏洩しました」とメールが!!

このメールには、かなり焦りました。

Googleアカウントに直接の影響はなかったようなのですが、怖くなって、あらゆるパスワードを一気に変更した記憶があります。

この事件から、「パスワード管理は普段やっているような管理方法だったら、良くない!かなり危険だ!」と思い、パスワード管理アプリを導入しました。

セキュリティ面を考えると、一番安心安全に使えるのは、パスワード管理アプリなんじゃないかと思います。

パスワード管理アプリのメリット・デメリット

ここからパスワード管理アプリのことをもっと知ってもらうためにメリット・デメリットをまとめます。

パスワード管理アプリのデメリット

パスワード管理のデメリットは大きく2つあります。

  • お金がかかる(有料アプリがほとんど)
  • アプリが不具合を起こす

お金がかかる(有料アプリがほとんど)

パスワード管理アプリは、大抵有料のものが多いです。金額はまちまちで年間払いで2,000円から5,000円くらいになります。

たまに、無料で使えるパスワード管理アプリもありますが、お試し◯日とか、無料だと機能に制限があったりします。

なので、ある程度は、費用を払って使う必要があると思っていただいた方が良いです。

ただ、後からお伝えしますが、パスワード管理アプリの有料価格は、月計算にするとそこまで高額ではありません。月に数百円で、パスワードの安全性が手に入るなら、そこまで高くはないのではないでしょうか。

アプリが不具合を起こす

二つめのパスワード管理アプリのデメリットは、「アプリが不具合を起こす」ところです。

アプリは、常に良いものにしようとアップデートをするものです。

そのアップデートの時に、不具合が起きたり、前のバージョンと使い方が変わったりして使い勝手が悪くなることがあるのです。

ただ、アプリのアップデートは、定期てに行われるのがほとんどなので、不具合に関しては、アップデートされるたびに改善されると思います。

有名なパスワード管理アプリであれば、アップデートは頻繁に行われると思いますので、使うアプリには気をつけておいてください。

パスワード管理アプリのメリット

ここからは、パスワード管理アプリのメリットについてをお伝えします。

いそういったなかなか意識してもセキュリティ対策がしっかりできるというところがパスワード管理アプリを

セキュリティ対策の一つとして、パスワードを作成するとき、多くの方が一つのパスワードを使い回すことがあると思います。

パスワードの使い回しは、セキュリティ上、やってはいけません。

ただ、パスワードを使い回さないようにするにしても、毎回、複雑なパスワードを作成するというのは、厳しいです。

パスワード管理アプリだったら、複雑な自動生成してくれるので、パスワードの使い回しの心配をする必要がありません。

パスワード管理アプリ「1Password」

「1Password」は、大手企業でも使われている人気のパスワード管理アプリになります。

1Passwordがあれば、ウェブサイトのログインIDとパスワードをしっかりと管理してもらえます。

「1Password」の特徴
  • パソコンやスマホ、タブレットなど、どの端末でも利用可能
  • パスワードを自動生成するのでパスワードの使い回しの心配はなし
  • 自動バックアップ
  • セキュリティ監視機能付き
  • 覚えておくのはマスターパスワードだけでOK

これらをもう少し詳しく解説します。

パソコンやスマホ、タブレットなど、どの端末でも利用可能

1Passwordは、WindowsやMacのパソコンだけでなく、iPhoneやAndroidなどで使うことができます。

対応デバイス:パソコン、スマホ、タブレット、Windows、Mac、Linux、iOS、Android

対応ブラウザ:Chrome、Safari、FireFox、Edge

自宅や職場など好きなところで、制限なく使うことができます。

パスワードを自動生成するのでパスワードの使い回しの心配はなし

1Passwordには、パスワードの自動生成機能が搭載されています。

ですので、パスワードを決める際にやってしまいがちな、パスワードの使い回しというのがなくなります。

パスワード作成の時に、1Passwordで自動生成できるので、複雑なパスワードを楽に作れて、さらに管理してくれるので便利です。

自動バックアップ

1Passwordは、毎日自動でバックアップされるようになっています。

ですので、もしもデバイスを紛失しても、別のデバイスからサインインしたら使えるので、安心です。

セキュリティ監視機能付き

1Passwordについているセキュリティ監視機能「Watchtower」は、特定のウェブサイトなどでパスワードが流出した恐れがあると、通知をしてくれます。

この機能のおかげで、知らない間に勝手にパスワードが漏れることはありません。

その他にも、セキュリティ監視機能「Watchtower」は、「重複パスワードのチェック」や「安全ではないhttpのサイトの通知」を行ってくれます。

覚えておくのはマスターパスワードだけでOK

1Passwordは、「マスターパスワード」と呼ばれる、1Passwordを使うのに大事なパスワードと生体認証だけで管理します。

ですので、覚えておくのは、基本的にマスターパスワードのみです。

万が一「マスターパスワード」を忘れてしまった場合、「マスターパスワード、シークレットコード、QRコード」といったログイン情報PDF文書化した「Emergency Kit」を配布してもらう必要があります。

マスターパスワードを忘れてしまったときの処理はかなり大変なようなので、忘れないようにしておきましょう。

これだけ処理が大変ということは、逆を返せば、簡単にマスターパスワードを突破してしまうことはない、ということなので、安心して利用できますね♪

パスワード管理アプリ「1Password」を一番安く購入する方法

「1Password」を購入する方法は以下の通りいくつかあります。

  • 公式サイト
  • Appleストア
  • Google Play
  • ソースネクスト

これらの違いは、決済が月額・年額・サブスクなのかの違いだけです。

特に機能や性能に違いがありません。

ただ、この決済の違いに関しては、販売先によってかなり差があるので、比較表を作ってみました。

購入先個人価格/支払いファミリー価格/支払い
APP Store450円/月額払い780円/月額払い
Google Play430円/月額払い780円/月額払い
公式サイト$39.48/年払い$65.88/年払い
APP Store3,900円/年払い6,600円/年払い
Google Play4,050円/年払い6,700円/年払い
ソースネクスト10,978円/3年払い18,480円/3年払い

支払い方法が月額や年払い、3年払いとバラバラなので、どれが一番お得なのかが分かりづらいと思います。

ただ、一番お得に購入するなら、ソースネクストが独自販売している3年版がおすすめです。

ソースネクストは、ハガキ作成ソフト「筆王」「筆まめ」「宛名職人」などが有名な東証一部の上場企業です。

例えば、ソースネクストで個人版を購入した場合、3年では10,978円になりますが、年間にすると3,659円です。(単純に10,978÷3で計算しています)

さらに、月額にすると305円です。(単純に3,659÷12で計算しています)

ただ、3年のライセンス購入になりますので、ちょっとお試しで使ってみたいという方は、APP Storeから月額で購入されて良いと思います。(14日間の無料試用期間が付いていきます。)

ソースネクストで「1Password」がかなりお得に!

ソースネクストで「1Password」の契約をすると、公式サイトよりも3,000円お得にライセンス購入をすることができます。

ソースネクストでの購入の流れはこちらの記事にまとめています。

 ソースネクストでは、3年版をメーカー公式価格よりも安く特別価格で購入できるキャンペーン中!

ソースネクストから「1Password3年版」を購入すると、1ヶ月190円で利用できる計算になります。かなり安くなります。

お得に購入したいならこのタイミングを逃さないようにしてくださいね♪

7月14日まで使えるクーポン「クーポンコード:1pass-220701」で1,000円オフ!

公式サイトより3,000円お得!!

まとめ

今回は、パスワード管理が苦手で、どうやってパスワード管理をするのが安心安全なのかと困っている方向けに、安心安全なおすすめのパスワード管理方法をお伝えしました。

パスワード管理の方法はいくつかありますが、パスワード管理がとにかく苦手だと思っている方には、パスワード管理アプリに頼るのがおすすめです。

パスワード管理アプリも、いろんな種類が出ていますが、特に一押しなのが「1Password」です。

「1Password」だったら、以下のような特徴がありますので、安心安全に使っていただけると思います。

「1Password」の特徴
  • パソコンやスマホ、タブレットなど、どの端末でも利用可能
  • パスワードを自動生成するのでパスワードの使い回しの心配はなし
  • 自動バックアップ
  • 二段構えの仕様になっているのでセキュリティに強い
  • 覚えておくのはマスターパスワードだけでOK

昨今では、何かとアカウント登録でパスワードを作る機会が増えていますので、パスワード管理についてはしっかりと考えてみてください。

そして、あなたのパスワードが危険にさらされないように、上手に管理してくださいね(^O^)/

7月14日まで使えるクーポン「クーポンコード:1pass-220701」で1,000円オフ!

公式サイトより3,000円お得!!


お子さんとの時間を優先させながら
自分の力で稼げるママになって欲しい

メルマガでは、これからブログを始めたいと思っているパソコン苦手な女性のために、ブログの作り方をお届けしています。

ブログ作りの基本的なことから大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に必要な知識を毎日配信中!

メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>