WordPressを作ることに疲弊したくない方向けのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」

「Rank Tracker」ブログで稼ぐために必須のSEO検索順位チェックツール【感想レビュー】

読者さん

ブログの情報を見てると、よく耳にする「Rank Tracker(ランクトラッカー)」はどんなツールですか?それと一緒に料金とか使い方も教えてください。

このような疑問にお答えします。

この記事では、

  • ランクトラッカーとは?特徴について
  • ランクトラッカーの料金
  • ランクトラッカーをオススメする人
  • ランクトラッカーのダウンロード方法

などを初心者さん向けに分かりやすく解説しています。

これからブログをスタートさせて稼ぐとなると、しっかりとSEO対策をしていく必要があります。

SEO対策をするのに、自分のサイトの分析をすることは最重要ではあるのですが、ライバルサイトもチェックしていけると、よりブログでの成果のスピードが変わるんです。

というわけで、ここからランクトラッカーの特徴などを詳しくお伝えしますので、どんな風に活用すると良いのかを知ってもらえたら嬉しいです。

もうすでに、ランクトラッカーを導入したいと思っている方は、こちらをクリックしてダウンロード方法からお読みください。

Rank Trackerとは?

Rank Trackerは、SEO検索順位チェックツールです。

世界的にシェア率が高いSEO対策するのに必須のツールです。

AmazonやDisney、Apple、Microsoft、IBMなどの世界的企業から、個人ブロガーまで幅広く利用されていると言われています。

Rank Trackerは、自分が運営しているブログの分析だけを行うツールのように思えるのですが、実はもっとすごいツールなのです。

自分の運営しているブロウの分析と、これから記事にしておいた方が良い優先度の高いキーワード探しとかキーワードの管理とかができます。

細かい特徴に関しては、次の特徴で詳しくお伝えしていきます(^O^)/

Rank Trackerの特徴

  • キーワードの順位を確認
  • キーワードの管理
  • キーワードの検索数や訪問数をチェック
  • 競合他社との比較
  • Googleアナリティクス・サーチコンソールとの連携
  • 複数サイトの管理が可能

キーワードの順位を確認

SEOでは基本中の基本!Google検索エンジンのキーワード順位の確認ができます。

順位はスケジュールを立てておくと、毎日自動更新されて、どんな風に変動しているのかをしっかりとチェックできます。

変動した順位を見て、記事をリライトしたり、記事がいらないなぁと思ったら削除したりできます♪

キーワードの管理

ブログの運営が長くなると、キーワード数が増えてきます。

そんな時に、キーワードをフォルダ分けしておくことができます。

ビッグキーワードを狙っているサイトだと、キーワードが大量すぎて、大変だと思います。

ですが、フォルダ分けすることで、見たいキーワードだけをチェックすることが可能です。

キーワードの検索数や訪問数をチェック

キーワードプランナーが入っているので、検索ボリュームの確認ができるようになっています。

特定のキーワードに対しての検索数と予想される訪問数のチェックができるので、需要がありそうなキーワードをチェックできます。

ですので、ブログ記事を書く際には、検索数と訪問数が多いキーワードを優先的に記事にしていけば、良いので記事を書くときのネタに困りません。

競合他社との比較

自分ではなかなか気づけない競合他社を見つけることができます。

自分がブログでよく使うキーワードから、競合他社を見つけてくれて、比較ができるようになっています。

他にも、自分が競合他社と思っているWEBサイトを登録しておくと、競合他社は、どんなキーワードが上位なのかなどを見せてくれます。

競合他社サイトから、自分が気づけなかったキーワードを見つけられたりするので、かなり良い機能です。

Googleアナリティクス・サーチコンソールとの連携

Googleアナリティクスとサーチコンソールを連携できるようになっているので、そちらからデータを吸い上げることができるようになっています。

まとめてデータ管理・分析ができるのは嬉しいです。

複数サイトの管理が可能

ランクトラッカーで管理できるWEBサイトはいくつあっても構いません。

一度契約したら複数のサイトのデータをチェックできます。

ちなみに、わたしは運用しているワードプレスがたくさんあるので、5個くらい入れています。苦笑

ただ、ランクトラッカーは、1つのPCに対して1ライセンスとなっています。

「複数のPCで管理・確認したい」というのは無理のようなのでお気をつけください。

Rank Trackerがおすすめな人

ランクトラッカーは以下のような方にオススメしたいです。

  • Macユーザー
  • ブログを本気でやっていきたい人
  • ライバルのチェックをしたい人

Macユーザー

よくランクトラッカーと比較されるGRCというツールもあるんですが、こちらはWindowsの方向けになります。

Macを使っている方は、ランクトラッカーを使うのがオススメです。

※ランクトラッカーはMac専用ではないので、Windowsの方も使えます。

ブログを本気でやっていきたい人

本気でブログをやっていきたいと思っている方は、間違いなく導入された方が良いです。

わたしは、ランクトラッカーを導入して、ブログの順位を常に意識し、改善するようにしました。

そしたら、ブログの順位は、1位〜10位までの記事が増えました。

それと同時に、ブログからの収益も増えました。

ちゃんと、順位変動をチェックしてから改善を行っていくことで、ブログの収益はどんどん伸ばすことができます。

ライバルのチェックをしたい人

ライバルチェックをするのにもランクトラッカーは最強です。

自分が競合が多いジャンルで発信するなら、絶対にライバルチェックをしましょう。

ライバルのブログをチェックしながら、どうやって自分の記事を見つけてもらうかの戦略を立てて進むのが大事になります。

ちなみに、わたしが発信している「ブログの始め方」もかなり強い人たちしかいないジャンルです。ですが、それでもなんとかやっていけています。

その理由としては、ライバルチェックをしながら、「このキーワードだったらわたしのブログでも上位が目指せるかも」というライバルサイトからの狙い目キーワードを探しているからです。

このように、自分では見つけられない狙い目キーワードなんかをライバルサイトから見つけられるのがめちゃくちゃ良いところです。

Rank Trackerの料金

Rank Trackerのライセンス

ランクトラッカーには、3種類のライセンスがあります。

  • 無料ライセンス:$0
  • プロフェッショナル:$149/年
  • エンタープライズ:$349/年

※この費用は、税抜なので、この表示の金額に10%の消費税がかかります。

無料ライセンスというのがあるので、お試しで使ってみたい方は「無料ライセンス」から・・・

と言いたいところなんですが、無料ライセンスは、使えるかどうかを確認するくらいだと思ってください^^;

わたしは、最初無料ライセンスで導入してみたのですが、ちょっと使ってみて使えることが分かったらすぐに有料ライセンスにしていました。

というのも、無料ライセンスって、日数またいで使おうとするとかなりめんどくさいんです。汗

だったら、即、有料にした方が良いなぁということで、「プロフェッショナル」で申し込みをしました。

個人ブロガーだったら、「プロフェッショナル」で十分使えると思います。

「エンタープライズ」は、ランクトラッカーのデータを持ち出して見せたいのであれば、必要なプランだと思います。

ただ、個人だったら、自分しか見ないので「プロフェッショナル」で良いです。

ちなみに、149ドルはいくらなの?と思われますよね。

2022年4月現在で、日本円にすると19,072円くらいです。(2022年4月は1ドル=128円)

この費用は、年払いなので、ひと月1,600円弱になります。

1,600円くらいで、大手企業が使うようなツールを使うことができると思うと、コスパ良しだと思います。

Rank Trackerのダウンロード・購入方法

ここから「ランクトラッカーを使ってみよう」と思ったときに、購入方法が分からないといけないので、ご紹介します。

正直、わたしは、ランクトラッカーを購入するとき、かなり苦戦しました^^;

基本ランクトラッカーのサイトは、日本語では書かれているけど、英語になっているところが多いのです。

英語苦手な人にとっては、ホント苦痛です。

そして、購入窓口が分かりづらい・・・というところで、分かるようにお伝えしますね!!

ランクトラッカーの導入の流れ
  • ランクトラッカー無料版のダウンロード
  • 公式サイトで有料パッケージの購入
  • メールで送られてくる「ライセンスキー」とランクトラッカーの紐付け

上記のような流れで導入していきます!!

ランクトラッカー無料版のダウンロード

まずは、以下のリンクからランクトラッカーの公式サイトにアクセスしてください。

ランクトラッカー公式サイト

公式サイトが開きましたら、下図の赤枠「Rank Tracker」をクリックしてください。

ランクトラッカーのページが開きますので、お名前(ローマ字)・メールアドレスを入力して、「Rank Trackerをダウンロードする」をクリックしてください。

すると以下のように、ダウンロード画面が表示されます。

※自動でダウンロードが開始するようになっているようですが、自動でダウンロードが開始されない場合は「ダウンロード」のボタンをクリックしてください。

ダウンロードされたファイルをクリックすると、インストーラーが開きますのでダブルクリックしてください。

Macユーザーの方は、このような警告が表示されることがありますので、その際は「開く」をクリックしてください。

Javaのインストール警告

ランクトラッカーをインストールしようとすると、Javaアプリが必要という警告がポップアップ表示することがあります。

ポップアップが表示された方は、Javaのインストールページから最新版をインストールしてください。

1.Javaアプリ公式サイトを開く

2.「同意して無料ダウンロードを開始」をクリック(約80MB)

3.ダウンロードしたファイルをダブルクリック

4.『Java 8 Update 241』をクリック(文言が変わっている可能性あり)

Javaアプリのインストールをクリックしたら完了。

※インストールが完了しましたら、ランクトラッカーの手順に戻ります。

ランクトラッカーのアプリを再度開くと、以下のように言語選択画面が開きますので、「日本語」を選択します。

日本語に変更したら「次へ」をクリックします。

利用規約が表示されますので、利用規約を確認したら、「承諾する」をクリックしてください。

インストールツール選択画面が開き、SEO PoweSuiteというツールの「Rank Tracker」以外のツールもおすすめされます。

このチェックボックスのチェックは外して「次へ」をクリックします。

※ツールはインストールしても問題ないのでチェックを入れておきたい方はそのままでもOKです。

これでインストールが完了しましたので、「完了」をクリックします。

公式サイトで有料パッケージの購入

ランクトラッカーのインストールが完了したら、有料パッケージの購入に進みましょう。

まずは、こちらから公式サイトを開きます。

ランクトラッカー公式サイト

公式サイトが開きましたら、下図の赤枠「Rank Tracker」をクリックしてください。

ランクトラッカーのページが開きますので、「注文」をクリックします。

ライセンスの選択画面が開きますので、お好みのプランのところの「今すぐアップグレード」ボタンをクリックします。

※ここではプロフェッショナルプランを選択します。

支払画面が表示されます。

支払方法は、「クレジットカード」「PayPal」「その他お支払い方法」(WebMoneyや銀行振込の選択可)から選んでください。

必要事項の入力が終わったら「ORDER NOW」をクリックします。

支払い完了画面が表示されたら、決済完了です。

メールで送られてくる「ライセンスキー」とランクトラッカーの紐付け

支払いが完了したら、メールで登録に必要な「ライセンスキー」が送られてきます。

ちなみにメールは2通届くので、「SEO PowerSuite」の方のメールを開きます。

  • Registerd by:登録者
  • Registration key:登録者キー

この2つをランクトラッカーにコピペするので、すぐに開けるところに置いといてください。

ランクトラッカーを開きます。

ランクトラッカーの上部のメニューの「ヘルプ」をクリックして「情報を登録」を選択してください。

ライセンスの入力画面が開きますので、先ほどメールで送られてきた「登録者」「登録キー」をコピペして「OK」ボタンをクリックしてください。

  • Registerd by:登録者
  • Registration key:登録者キー

以上で、ランクトラッカーのライセンスの紐付けが完了しました、

ダウンロード後にやっておきたい初期設定

ランクトラッカーをダウンロードしたら最初にやっておきたい設定がありますので、ご紹介します。

サイトの登録

ランクトラッカーのダウンロードが終わったら、「サイトの登録」を行います。

下記の画面で「確認するサイトのURLを入力」に順位を確認したいWEBサイトのURLを入力して、「完了」をクリックします。

Googleアナリティクスとサーチコンソールの連携画面が表示されますが、これは後からも設定が可能なので、「次へ」で飛ばします。

キーワードの入力画面が表示されますので、独自ドメインや調べたいキーワードなどの入力をして「次へ」をクリックします。(1行に1つずつ)

※ここのキーワードは後から追加できます。

使用する検索エンジンを選択する画面が開きます。

最初入っている検索エンジンが「USA」になっているので、「+さらに検索エンジンを追加する」をクリックします。

右側の検索窓に、「japan」と入力してください。

GoogleやYahoo!が表示されますので、ここから追加したい検索エンジンを左にある「+」をクリックして追加します。

ひとまず、『Google.co.jp』『google.co.jp(Mobile)』『Yahoo.co.jp』の3つを追加しましょう。(あとで変更できます)

最初に入っていた「USA」は削除してOKです。

検索エンジンの追加が完了したら、右下の「完了」をクリックしてください。

以上がサイトの登録です。

まとめ

今回は、「Rank Tracker(ランクトラッカー)」を知らない初心者さんのために、ランクトラッカーの特徴からインストール方法までを解説しました。

おさらいすると、ランクトラッカーは、SEO検索順位チェックツールです。

ランクトラッカーを導入することで、しっかり自分のブログの順位を把握することはもちろんのこと、ライバルサイトのチェックもできるので、上手に活用してブログを伸ばしてください。

インストールは、ちょっと難しく感じますが、この記事を見ながら挑戦してもらえたら嬉しいです。

それでは、今回は以上です。最後までお読みくださりありがとうございましたm(_ _)m

まずは無料版でお試しもOK!!

ランクトラッカー公式サイト


お子さんとの時間を優先させながら
自分の力で稼げるママになって欲しい

メルマガでは、これからブログを始めたいと思っているパソコン苦手な女性のために、ブログの作り方をお届けしています。

ブログ作りの基本的なことから大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に必要な知識を毎日配信中!

メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>