WordPress苦手主婦のためのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」詳細はこちら

WordPressのコメント欄にはどんなメリット・デメリットがあるの?

ワードプレスのコメント欄って、表示しておいた方が良いのか非表示でも良いか迷いませんか?

ですので、今回は、コメント欄を表示するメリットとデメリットについてお伝えします。

今、「コメント欄は必要なの?!」と疑問に思っている方には、お役に立てる内容となっております。

ですので、メリットとデメリットをしっかりと理解した上で、コメント欄を表示するかどうかを決めてくださいね♪( ´▽`)

 

WordPressのコメント欄を非表示にする方法を知りたい方はこちらです👇

 

WordPress専門のコミュニティ
「MasterPress」の主宰をしています!

ワードプレスのコメント欄を表示するべきメリットとは?

まず最初にコメント欄を表示するメリットは3つあります。

3つのメリット
  • 読者さんとコミュニケーション
  • 記事のフィードバック
  • 記事への質問

では、この3つのメリットについて詳しくお伝えします!!

読者さんとコミュニケーションが取れる

コメント欄を設置する1番の目的は、やはり読者さんとコミュニケーションの入り口を作ることができるということです。

WordPressのサイト運営は、毎日記事を更新し続けていても、最初の1〜2ヶ月ほどは検索からの流入は、ほぼないような状態です。

もしもあなたが、かなりSEO対策について学ばれてからブログをスタートされるなら違うと思いますが、そうでなければ、ブログは、めっちゃ孤独です・・・( ;´Д`)

そんな時に、読者さんからのコメントがあなたのモチベーションアップに繋がることがあります。

わたしも、弱小ブログながら、ありがたいことにブログにコメントをいただき、何度も救われた気持ちになりました。(最近のわたしの投稿のコメント欄は、コメント返しができないために非表示となっています・・・)

いただいたコメントを見ると、本当にブログを読んでもらえているかとか、読者さんのお役に立てているのかというのが分かります。

こうして、読者さんとコメントでのコミュニケーションを取れることで、ブログのファンになってもらうことにも繋がっていくのがコメントの魅力です。

記事にフィードバックしてもらえるかも?

コメント欄の表示のメリットですが、もしかしたら、読者さんがあなたの記事を読んで間違っているところや修正するところ教えてくれることもあるんです。

そのいただいたコメントを見て、記事を修正したら、これから読みにきてくれる訪問者さんにより良い記事を届けられますよね?

それに、記事の内容ではなくても、この表現は分かりづらいとかのご指摘だったら、読みやすい文章に変えることもできる訳です。

このようにコメントを通じて、あなたの記事をより良いものにするフィードバックを無料で得ることができるのはかなりラッキーです。

記事への質問がもらえる

最後のメリットですが、コメント欄を表示することで、いただく質問や疑問もかなりブログ記事の質をアップするには、嬉しいことになります。

質問や疑問というのは、かなりリアルなお声になる訳なので、その問い合わせに対して、記事に補足でお答えを入れると、さらに記事はより良いものにと変身します。

あなたが書いた記事を読んだ後で、質問されるということは、おそらく読者さんが調べてもなかなか解決できなかった問題になります。

そういう解決できなかった問題に対してしっかりとした回答を行えば、後々同じ記事を読んだ多くの訪問者の方のためになります。

読者さんの満足度がとても高い記事は、SNSなどでもシェアされやすくなりアクセスアップが期待できるという嬉しい効果があるのです。

ワードプレスでコメント欄を表示するデメリットとは?

コメント欄を表示するメリットが分かっていただけたとは思うのですが、一方で、デメリットもあるので、そちらもご紹介しておきます。

メリットとデメリットの両方を知った上で、最終的にコメント欄を表示するか非表示にするかは決められてください。

スパムコメント対策が必須

コメント欄を設置しておくと、おそらく通常の読者さんからのコメントより、スパムコメントの方が多く投稿されてしまいます。

しかし、ワードプレスのプラグインを使えば、スパムコメント対策はできるので、あまり問題ではなくなります。

ワードプレスでスパム対策するためのプラグインはこちら👇

コメント欄を表示するのであれば、『コメントを手動承認』するようにしておくことが大事になります。

スパムコメント対策をしても、全てのコメントを承認なしに許可という設定にしていたら、記事に悪影響となるコメントが投稿されてもすぐにコメントがアップされてしまうからです。

スパム対策をしたとしても、コメント欄は、手動承認の設定を忘れずに!!

悪口・批判のコメントで気分を害される

コメントが投稿されると、承認をするときに、必ずコメントの内容には目を通さなければいけません。

もしかしたら、多くのコメントの中には、あなたへの悪口や他のコメント投稿者さんへの批判などが記載されているかもしれないんです。

人によっては、そのような嫌な文章を見ただけで、落ち込んでしまったり、気分が悪くなったりする方もいらっしゃいます。

そういった方は、最初からコメント欄を非表示にしてしまって、コメントを見ること自体を排除するのがいいでしょう。

WordPressコメント欄の設定方法

WordPressのダッシュボードから【設定】にマウスを合わせて【ディスカション】をクリックします。

ディスカッション設定が開きましたら、投稿のデフォルト設定にある「新しい投稿へのコメントを許可する」を見つけてください。

この項目にチェックを入れることで、コメントの表示・非表示の切り替えができます。

ディスカッション設定

チェックをつけたらコメント欄が表示され、チェックを外したらコメント欄は非表示になります。

コメント表示
コメント欄を表示
コメント非表示
コメント欄を非表示

ディスカッション設定を行う前に投稿していた記事に関しては、ここの表示・非表示の切り替えを行っても反映されないので、一つ一つ投稿から切り替えする必要があります。

コメント欄の表示・非表示に関しては、こちらの記事に詳しくまとめています。

まとめ

コメント欄を表示するメリットには、3つポイントがありました。

  • 読者さんとのコミュニケーションが生まれ、ファンになってもらいやすくなる
  • コメントへのフィードバックがもらえる
  • 質問・疑問のコメントから、より読者さんが求める記事を作ることができる

一方で、コメント欄を表示するデメリットもありました。

  • スパムコメント対策を行う必要がある
  • 気分を害されるコメントも届くことがある

これらのメリット・デメリットを踏まえた上で、コメント欄を表示するかは考えてみてください。

ちなみに、もしブロガーとしてブログを頑張っていきたいということでしたら、コメント欄を表示する方をおすすめします。一方で、精神的にあまり強くない、打たれ弱いという方はコメント欄を非表示にしておくことを推奨します。

 

 


ブログアフィリエイトの基礎知識を分かりやすく丁寧に丸っと公開中!!

メルマガに登録すると、シークレットサイト「Escape from Zero」にご招待します。このシークレットサイトでは、ブログアフィリエイトの基礎を順序立てて解説しております。
メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WordPress専門家
ご訪問ありがとうございます! ゆかブログの管理人でアフィリエイター兼WordPress専門家のゆかです。福岡で3人の子供を育てながら、お家でのんびりとブログを書いて生活しています。
ブログを書く以外のお仕事は、パソコンが苦手な女性起業家さんのワードプレスブログ運営をサポートしたり、代行でワードプレスの立ち上げをしています。 ●WordPressコミュニティ『MasterPress』運営
●福岡副業カレッジブログ講師
SEO検定2級
●チャンネル登録1万人超え!WordPressブログ構築専門YouTubeチャンネル「ゆかチャンネル

ゆかブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。
詳しいプロフィールはこちら>>