>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法

メルマガとLINEどっちが良い?!メリットとデメリットを比較してみました




これからメルマガも取り入れてアフィリエイトを進めていこうと考えているけど・・・

実際のところLINEの方が、使っている人も多いからLINEで良いんじゃない?と思う方は多いですよね。

結論から最初に申し上げると、どっちも上手く活用するのが良いです。

その理由は、メルマガとLINEの特徴やメリットやデメリットを知ってもらえたら分かりやすいです。

そこで、今回は、メルマガとLINEだったらどっちを使う方が良いのか迷っているアフィリエイターさんに、メルマガとLINEの大きな違いやメリット・デメリットを詳しくお伝えします!!

 

メルマガとLINEの大きな違い

LINEとメルマガの大きな違いは、読者さんとの距離です。

日常から使えるLINEと、メールフォルダ内にメセージが届くメールとでは、身近に感じることができるかどうかは大きく違うのではないでしょうか?

大きな違い以外にも、それぞれの特徴があるので、詳しく解説します。

 

LINEの特徴とは?

LINEは、スマホ、携帯、パソコン、タブレットで使用することができる無料のコミュニケーションツールになります。

メール以上に素早く連絡を取ることができたり、通話が無料で行えるなど、便利な機能がたくさんあるので、頻繁に活用されているのではないでようか?

そんなLINEの大きな特徴は、読者さんとの距離が近くなるということです。

その理由は、LINEのメッセージは「会話」をしているように見えるために、近い存在のように感じられるんです。

 

 

LINEのメリット

 

 

LINEを使うことのメリットは、何と言っても開封率が高いことです。

 

メルマガの開封率ですが、平均的な開封率の目安としては15%〜25%と言われています。一方、LINEは、約70%の開封率らしいです!!

 

メルマガを使っている人が悩むことって

「届かない、開かれない、読まれない」

この3つなのですが、LINEでは「開かれない」という悩みを見事にカバーしてくれます。

それに「届かない」という悩みもクリアしています。

メルマガには、捨てアドレスでの登録というのが結構多いのです。

捨てアドレスというのは、ネットサービスを利用する際の会員登録に自分の電子メールを知られたくない場合に使うメールアドレス

捨てアドレスというのは、メインでは利用していないために、そんなメールアドレスにメールを送っても、届いていないということの方が多いのです。

 

ですが、LINEのアカウントに捨てアカウントというのは存在しません。

そのために、メッセージが「届かない」ということもない訳です。

それに、LINEで登録する時は、メールと比べると面倒なアドレス入力が不要という面も読者さんのハードルが下がって良いのではないでしょうか。

 

LINEのデメリット

 

LINEのデメリットは、長文は読まれにくいということです。

 

 

 

LINEは、日常のやり取りで短文利用しているユーザーさんが多いので、どうしても長文が送られてくると読む気にならない方が多いようです。

それに、LINEに頻繁にメッセージを送るとすぐに嫌われてブロックされてしまうということもあります。

LINEは、距離が近くなって、目に止まる回数が増えるメリットがある反面、頻繁にメッセージをし過ぎると、簡単にブロックをされるので気をつけましょう。

 

あと、これは、アフィリエイトでLINEを利用する方に注意して欲しいのですが、LINEのメッセージでアフィリエイトをするのは禁止されています。

ですので、LINEから目を付けられてしまったら、即アカウントが消されます。

このリスクは大きいので、LINE運用には注意が必要です。

 

 

メルマガの特徴は?

メルマガとは、個人事業主から企業まで、規模や業態を問わず多くのビジネスの場で活用されているマーケティングツールになります。

メルマガの特徴は、LINEと比べると読者さんとの距離が遠いことです。

その理由は、LINEと違い「会話」ではなく、「読みもの」という形になるからです。

 

 

メルマガのメリット

 

メルマガのメリットは、メールアドレスなどの個人情報をリストとして取得できることです。

 

 

メルマガ登録時のフォームによるのですが、名前や住所などの個人情報の入力をできるようにしておけば、一緒にリストを取得できるのは大きなメリットです。

それに、LINEのように距離が近くないので、とりあえずメルマガなら登録しておいても良いかなと思ってくれる方も多いようです。

 

メルマガのデメリット

 

メルマガのデメリットは、LINEのメリットでもお伝えしたように、「開封率が低い」「メールが届かない」「読まれない」という点です。

 

LINEと比べると、開封率は半分以下になります。

また、捨てアドレスを使って登録されることもあるために、いくら頑張ってメールアドレスを取得しても意味がないこともあります。

捨てアドレスというのは、ネットサービスを利用する際の会員登録に自分の電子メールを知られたくない場合に使うメールアドレス

 

 

メルマガとLINEはどちらを使うのがいい?

今、お伝えしたように、メルマガとLINEにはそれぞれいい面と悪い面があります。

そこで、結局は、メルマガとLINEのいい面を活用して、どっちも使うことをおすすめします。

多くの個人で活動されている起業家さんは、メルマガとLINEをどちらも利用しています。

そうすることでより多くの人に、自分の活動を知ってもらうことができます。

 

メルマガとLINEの併用がおすすめ

メルマガとLINEの併用利用がいい理由をもう少し詳しく解説します。

メルマガを使った方が、商品の購入率が高いという調査結果も出ています。

  • メルマガでの購入率・・・53%
  • Facebook・・・3%
  • LINE・・・2%

詳しい調査結果は、こちらのMail Marketing Lab(メルラボ)のサイトでみて見られてください。

LINEでは直接販売は難しいけど、自分の活動内容は、頻繁に目にしてもらえます。

そうすることで、メルマガで商品をおすすめした時の反応が変わるというのがわかりますよね。

ですので、上手にアフィリエイトしていくのでしたらどちらも活用していきましょう。

 

 

まとめ

この記事では、LINEの特徴、メルマガの特徴を解説していきました。

LINEを活用して自分の活動を知ってもらい、必要としてくれる人にはメルマガでいい商品を届けられるとアフィリエイトは上手くいきます。

これからアフィリエイトするのに、メルマガかLINEか迷っていた方は、どちらも使っていいとこ取りをしてくださいね!!

 

 

メルマガを始めるならメルマガ配信スタンドが必要になります。おすすめメルマガ配信スタンドはこちらをどうぞ👇

メルマガ配信スタンド【MyASP(マイスピー)】をオススメしたい理由

 

 

 

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


ABOUT US

アフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>