WordPressを作ることに疲弊したくない方向けのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」

WordPressとnoteの違いを解説!初心者におすすめなのはどっち?

読者さん

最近ブログを始めたいと思っているけど、noteとワードプレスの違いがわからない

このようなお悩みを解決します。

最初に結論からお伝えすると、2つの大きな違いは「稼ぎ方」になります。

お金を稼ぐのが目的なら、最終的には両方運営するのがベストです。

しかし、初めから両方運営するのは難しいですよね。

この記事では、noteとワードプレスどちらを始めるか迷っているあなたに、WordPressとnoteの違いを詳しく解説します。

そして、ブログ初心者だったらどちらから始めるのがオススメなのかもお伝えします!

この記事で分かること
  • WordPressとnote、それぞれの特徴
  • WordPressとnoteの大きな違い
  • ブログ初心者が始めるのにオススメな方は?
INFOMATION

2022/1/20 (木) 18:00 まで利用料金最大30%OFF(税込698円〜)キャンペーンでブログを開設ができる!
(詳細はエックスサーバー お申し込みページをご覧ください。)

WordPressクイックスタート」で10分でブログ開設ができます。
以前よりもさらに簡単に、自動で独自ドメインとサーバー連携・独自SSL設定・WordPressのインストールができるようになりました。

この機会に今すぐWordPressを始めてみましょう!!

note(ノート)とは?

会社名note 株式会社
設立年2011年
月間アクティブユーザー数6300万人(2020年5月)

日本人の2人に1人が利用していると言っても過言ではないほど、アクティブユーザー数が多いのがnoteです。

noteが多くの人に使われる理由として、簡単に情報発信ができる点が挙げられます

ブログと聞くと投稿するまでに時間をかけてしまいそうですが、

思ったことを「自由に」「即座に」投稿できるnoteは多くのユーザーに愛されています。

シンプルなデザインがnoteの良さ!

noteの大きな特徴として、シンプルなデザインで統一されているところです。

文章を書いて投稿するだけで、シンプルでお洒落な記事を投稿できます。

自分でデザインを考えるのが苦手な人にとっては、有難いサービスですよね。

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressは、世界中で利用されているWEBサイト作成ツールです。

デザイン面・収益面で優れているブログサービスがワードプレスです。

全世界のウェブサイトの3分の1がワードプレスで作成されていると言われるほど、ワードプレスはサイト運営で優れているサービスなんです。

画像引用元:BLOG BOOT CAMP

この表を見てわかるように、WordPressのシェアは、全ウェブサイトの43.0%、CMSの65.1%となっています。

圧倒的シェアをされているツールがWordPressです。

サーバー代がかかってしまいますが、ワードプレスは収益性が高いのでブログを本格的に運営したい人におすすめです。

自由自在にブログのデザインを変えられる

ワードプレス の最も特徴的な部分が、自分だけのサイトを作れる点です。

ブログの内容だけでなく、ブログのデザインも全て自分で作成できます。

文章を書くだけではないので、作業量は多くなってしまいますが

  • 自分だけのオリジナルサイトを作りたい
  • デザイン重視のブログを作りたい

と思っている人には最適なブログツールです。

noteとWordPressの大きな違いは収益方法

同じブログツールでも、2つのサービスの大きな違いは「稼ぎ方」になります。

  • note:自分のコンテンツを販売
  • ワードプレス:自分以外のコンテンツ(アフィリエイト)を販売

一般的なワードプレスのようなブログツールでの稼ぎ方になると、商品やサービスの広告収入(アフィリエイト)で収益を上げていきます。

一方で、noteは自分のコンテンツを販売して収益をあげます。

自分のコンテンツとして、経験談や体験・知識など自分の持っているものを文章にして販売することができるのです。

noteでは最大で15%の手数料(購読者の決済手段で変わる)を引かれるだけで、金額設定により多くの金額を稼ぐことができるのです。

WordPressは上位表示が必須・noteはSNS運用が必要不可欠

ワードプレスは、Googleなどの検索エンジンで上位に表示されれば、読者さんが検索から流入してくれる可能性が非常に高くなります。

それによって、アフィリエイトで報酬が発生する確率が高まります。

一方で、noteは、Googleなどの検索エンジンからの流入は難しい媒体になります。

なぜかと言うと、自分以外にも同じようなジャンルで発信している人がいるので、自分の投稿よりも優良なコンテンツがnote内で投稿されたら、別の人の投稿がGoogleの検索上位に表示されてしまうのです。

ですので、noteでブログのような情報発信をするとなると、検索流入が見込めないために、TwitterやYouTubeなどのSNS運用が必要不可欠になるわけです。

初心者がブログを始めるなら最初はnoteからスタート!

ブログ初心者で、いきなり本格的なブログを始めるのに不安を感じるなら、まずはnoteから始めることをおすすめします。

最初からワードプレスのようにしっかりとしたブログでなくても、noteでブログを始めるのは、ブログに慣れるという点では良い方法になります。

それと、noteでブログを書くと、note内のコミュニティから読者が訪れてくれるというのも、読者さんに読まれると言う喜びを感じることができて魅力です。

やはり、誰かに見てもらえてるという気持ちがブログ運営には必要不可欠です。

自分の思いついたことや好きなことを、まずはnoteで書いてみましょう。

ちなみに、noteを始めるのは、登録をしたらすぐに利用できるのでとっても簡単です。

noteの登録方法
  • noteに登録する
    ホーム画面が開いたら、右上の「会員登録」をクリックします。
  • 会員登録の画面が開くので、必要事項を入力します。

メールアドレス・パスワード・note ID・クリエイター名を入力して、規約に同意をクリックして登録をします。
(Twitterのアカウントでも登録できます)

  • 登録したメールアドレスにnoteからメールが届きますので、メール内に記載されたURLをクリックして登録完了です。

ブログで安定して稼ぐならワードプレスを始めてみる

ブログで稼ぐには、最終的には商品を紹介するブログを作る必要があります

ブログを運営したことない状態で商品を紹介するのは、意外と難しいことなんです。

また、noteを運営しているうちに、自分でコンテンツ販売してお金を稼いでいく方法もあります。

noteの機能にないアフィリエイトが必要になったらワードプレスを始めましょう

まとめ

今回は、noteとワードプレスどちらを始めるか迷っているあなたに、WordPressとnoteの違いを詳しく解説しました。

おさらいすると、2つの大きな違いは「稼ぎ方」になります。

  • note:自分のコンテンツを販売
  • ワードプレス:自分以外のコンテンツ(アフィリエイト)を販売

最終的には、ブログで安定的に稼ぐなら、ワードプレスを作るべきです。

ただ、最初からいきなりワードプレスを作れないという方が多いので、ブログ初心者は、noteから初めてみるのがオススメです。

この記事を参考に、すぐにでもブログ記事を書くことにチャレンジしてみてください。

多くの方が、ブログを始めたいと思いつつも、行動することができません。

これから始める方と差をつけるためにも、即行動を心がけてみてくださいね!!

※今からブログを始めたいけどパソコンが苦手で進められていない方
エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を使えば、誰でもたった10分で簡単にWordPressを作ることができます♪
アフィリエイトを始めたいのだったら、ひとまずそのためのブログをWordPressで作ってみるのも良いかもですね。
» 簡単10分!エックスサーバーのWordPressクイックスタートでWordPressを開設する方法!


お子さんとの時間を優先させながら
自分の力で稼げるママになって欲しい

メルマガでは、これからブログを始めたいと思っているパソコン苦手な女性のために、ブログの作り方をお届けしています。

ブログ作りの基本的なことから大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に必要な知識を毎日配信中!

メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


ABOUT US

ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>