>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法

スマホ対応のWordPressテーマ選び方とおすすめ5選!WEB制作のプロが教えます!




読者さん

スマホでワードプレスを作ったけど、見た目がダサっ!!

WordPressテーマを入れてカッコよくしたいけど、スマホ対応の使いやすいテーマって何かなぁ?

このような疑問にお答えします。

WordPressテーマとは?

見た目をカスタマイズするためのテンプレートになります。インストールするだけで、機能性・デザインを簡単にWordPressに入れ込むことができます。

中々ゆっくりPCに向かってブログ作りができないなんて方は、ワードプレスをスマホで作りたいと思われますよね。PCほどスムーズではないですが、スマホでも作ることができます。

スマホでワードプレスを作っていく時なんですが、やっぱり見た目のダサさが気になってしまう人もいらっしゃるのかと思います。

今回は、スマホ対応しているWordPressのテーマを数多くのワードプレスサイトを作ってきたわたしがお答えします。

忙しい主婦さん必見!スマホでできるWordPress(ワードプレス)の記事更新方法

スマホ対応のWordPressテーマを選ぶときのポイント3つ

簡単にWordPressテーマを選ぶ時に抑えたいポイントを3つお伝えします。

  1. スマホ対応のレスポンシブデザイン
  2. 更新頻度が多く、サポート体制が良いか
  3. カスタマイズがしやすいか

では、これらのポイントについて少し詳しく解説します。

1.スマホに対応したレスポンシプデザイン

この記事のメインテーマ通り、一番重要なのがここですね!!

WordPressテーマがレスポンシブデザインなのかは、最も重要なポイントになるのでここはまず抑えておきましょう。

レスポンシブとは、PC、タブレット、スマートフォンなど、異なる画面サイズの幅を基準にWebサイト表示を調整し、見やすく最適な状態にすることです。

とは言え、今の時代、ほとんどの方がサイトをブログで閲覧されます。

現在、販売されているWordPressテーマでレスポンシブしないなんてことはあまりありませんので、そこまで気にしなくても良いかもしれません。

2.更新頻度が多く、サポート体制は良いか

ワードプレスは最適化のためによくバージョンアップを行います。

その時に、迅速に対応できるようなテーマがおすすめになります。

例えば最近では、ワードプレスがブロックエディター を使いやすくするためにバージョンアップを行いました。

このワードプレスバージョンアップの時に大体のテーマがワードプレスに合わせてテーマもバージョンアップしてきます。

そうしないと、ワードプレスの最新の機能などがスムーズに使えないからです。

このようなバージョン対応で更新頻度が高いWordPressテーマをおすすめします。

あと、サポート体制です。バージョンの更新の時にどうしてもおかしくなって直せなくなったカスタマイズなどは、WordPressテーマの開発者に尋ねると早く解決できます。

ですので、WordPressテーマを選ぶ時には以下のことをチェックするようにしましょう。

・メールまたは電話でテーマに関する質問を簡単にできる環境があるか
・同テーマの利用者同士で疑問点を解消できるコミュニティがあるか


上記のような環境があれば、すぐに疑問点を解消でき、効率的にワードプレスの運営ができるかと思います♪

3.カスタマイズがしやすいか

デザインのカスタマイズや記事中の装飾のしやすさは、WordPressのテーマによって変わります。

この点は実際に使ってみないとわからないかもしれませんが、これからおすすめのWordPressテーマをご紹介していきますので、あなたにとって使いやすいかどうかを確認してみてください。

カスタマイズに関しては、今からワードプレスを始める初心者さんにとっては、めちゃくちゃ重要かと思いますので、しっかり考えてみてください。

以上の3つの項目をチェックしておくようにしましょう。

では、このポイントを抑えたWordPressテーマをご紹介していきますね!!

スマホ対応WordPressテーマおすすめ5選

WordPressテーマには有料で使えるものと無料で使えるものがあります。

有料のテーマから順番に5つのWordPressテーマをご紹介します。

有料テーマおすすめ
  • STORK19(ストーク19)
  • ハミングバード
  • AFFINGER5(アフィンガー5)
  • DigiPress

無料テーマおすすめ

Cocoon(コクーン)

では、こちらの5つを詳しくご紹介していきます。

STORK19(ストーク19)

ストーク19 は、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末での使いやすさ、読みやすさを徹底的に意識しているテーマです。

見た目だけでなはく機能性などもモバイルファーストで考えられており、動作が軽いのも魅力です。

ブロガーの利用者が多く、初心者さんからブログのプロまで幅広く人気のWordPressテーマです。

ちなみに、わたしのブログも「STORK19(ストーク 19)」を使っています。

>> 『STORK19(ストーク19)』の評判は?!究極のモバイルファーストオールインワンのテーマをWEB制作のプロがレビュー

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ(カスタマイズ) ★★★★★
サポート メール対応あり
価格 11,000円(税込)

Humming bird(ハミングバード)

ハミングバードは、読んでいる読者さんを引きつける豊富なアニメーション効果が特徴のWordPressテーマです。

特に女性の可愛らしいデザインがお好きな方におすすめのテーマになります。

ハミングバードも前項のストーク19と同様で、全体の構成がモバイルファーストになっているので、スマホやタブレットからも見やすいアニメーションになっています。

見せたいポイントに自然とアニメーションが入るつくりなので、重要な記事などの誘導がスムーズにできると思います。

おすすめ度 ★★★★★
使いやすさ(カスタマイズ) ★★★★★
サポート メール対応あり
価格 7,980円(税込)

AFFINGER5(アフィンガー5)

アフィンガー5は、集客や収益、アフィリエイトをサポートする機能が搭載されたWordPressテーマです。

デザイン面に優れているのが魅力なのですが、カスタマイズ機能もかなり充実しています。

初心者さんでもWEBデザイナーさんが作成したような本格的なWEBサイトを作成することができます。

ちなみに、わたしがサブで運用しているサイトではAFFINGER5(アフィンガー5)を使用しています。

おすすめ度 ★★★☆☆
使いやすさ(カスタマイズ) ★★★☆☆
サポート 基本はQ&Aページを活用
価格 14,800円(税込)

DigiPress(Fancie NOTE

DigiPressのFancie NOTEは、ハイセンスなブログを作りたい方におすすめのWordPressテーマになります。

最近人気が出てきているパララックスデザインのサイト作りができます。

パララックス(parallax)とは、英語で「視差」という意味があります。

パララックス というのは、簡単に説明すると「部分ごとに動くスピードや、動く方向に差をつける」というイメージになります。
Webデザインでは、スクロール効果としてパララックスがよく取り入れられています。

他の方とは差別化したカッコイイデザインで作りたいと思うのでしたら、こちらのテーマはかなりおすすめです。

ですが、一つ注意して欲しいのが、ちょっとだけ初心者さんでは難しいかも・・・ということです。

ネット検索しても、情報が出てこないので、自分でどうにか作っていかないといけないのが難点です。

ちなみにわたしのYouTubeでは、Fancie NOTEのカスタマイズ方法をアップしています。

>> WordPressテーマDigiPressの「Fancie NOTE」のカスタマイズ方法(YouTube動画にジャンプします)

おすすめ度 ★★★☆☆
使いやすさ(カスタマイズ) ★★★☆☆
サポート フォーラム(専用の掲示板みたいなもの)またはメール対応あり※有償サポートあり
価格

 

Cocoon(コクーン)

無料テーマなら、Cocoon(コクーン)一択です。

無料テーマとは思えないほどの機能性とカスタマイズができるのがかなり魅力のテーマです。

ですが、機能が多すぎてどこを触って良いのか分からない初心者さんが多いのが難点。

わたしのところにもCocoon(コクーン)のカスタマイズ相談が連日入ってくるほどに、カスタマイズするのが分からない方が多いです。

それ以外では、何も問題ないというか、有料テーマに負けないくらいに良いテーマです♪

ちなみに、わたしが運営しているコミュニティのサイトはCocoon(コクーン) を使用しています。

わたしのYouTubeでは、かなりたくさんのCocoon(コクーン)カスタマイズ動画をアップしています。

>> 【WordPress苦手な方もできる】『Cocoon(コクーン)』のインストールから最初にやるべき設定(YouTube動画にジャンプします)

おすすめ度 ★★★★☆
使いやすさ(カスタマイズ) ★★☆☆☆
サポート 専用のフォーラム(チャットみたいなもの)あり
価格 無料

まとめ

今回は、スマホ対応のWordPressテーマの選び方からおすすめのテーマ5選を詳しくお伝えしました。

WordPressテーマ選びは迷ってしまいますが、ワードプレスは見た目より中身の方が重要になりますので、テーマは直感で良いなぁと思ったものでやってみて良いのではないかと思います。

今回の記事を参考に、あなたのブログのイメージに合ったテーマ選びをしてくださいね♪

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


ABOUT US

アフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>