WordPress苦手主婦のためのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」詳細はこちら

【サイト制作のプロが教える】WordPress有料テーマおすすめ3選!

読者さん

ワードプレスが全く分からない初心者ですが、ブログで稼ぐためにワードプレスブログを作りました。おすすめの有料テーマはありますか?

こんな質問です。

早速、おすすめの有料テーマを分かりやすいように表にまとめてみました!参考にどうぞ。

WordPressテーマおすすめ度値段(税込)デザインカスタマイズ初心者向けタイトル
STORK19
★★★★★11,000円   公式サイトを見る
SWELL
★★★★☆17,800円   公式シアトを見る
SANGO(サンゴ)
★★★★☆11,000円   公式サイトを見る

わたしはワードプレスの制作代行のお仕事をしているので、おすすめのワードプレス有料テーマについてはよく聞かれます。

ですので、今回はわたしが使ってきたたくさんのテーマの中で、おすすめの有料テーマを3つご紹介します。

おすすめ有料ワードプレステーマ

上記の3つ以外にも使ったワードプレステーマはたくさんあるのですが、これからブログで稼ぎたいと思っている方にはこれらのテーマがおすすめです。

この記事を参考に、あなたに合ったワードプレスの有料テーマを選んでみてください!

もしワードプレステーマの選び方を知りたいという方は、こちらの記事も参考にしてください。

参考:初心者必見!WordPressテーマの選び方4つのポイント!初心者におすすめのテーマも紹介!

ゆか

特に、このブログで使っている「STORK19 は、昔は機能性が足りないテーマだったのですが、バージョンアップでかなり使いやすくなっています。カスタマイズが簡単なので、初心者ブロガーにおすすめです!

ハイスペックな機能で、複数のサイトに使いたい場合は、「SWELL」が良いですよ♪

正しい方向性でアフィリエイトに取り組みたい方向けの
アフィリエイトメール講座をやっています♪

【サイト制作のプロが教える】WordPress有料テーマおすすめ3選

有料テーマは、分かりやすくシンプルに作られているものが多いです。

今回、おすすめの有料テーマでご紹介するのはこちらの3つです。

おすすめ有料ワードプレステーマ

ちなみに、自分のやりたいことや目的によってWordPressテーマは探すと良いのですが、最初からテーマの機能性にこだわると使いこなせずに、挫折してしまうことが多いです。

ここでご紹介するワードプレステーマは、初心者さんにも使える操作が簡単なテーマになっています。参考にされてください。

シンプルでオシャレなブログを作りたい人にオススメな「STORK19」

STORK19 は、OPENCAGEさんというところが販売しているテーマになります。

ちなみに、わたしが運営しているこのワードプレスのテーマもSTORK19 です。

わたしが、初心者さんに一番おすすめしているテーマは、STORK19かOPENCAGEさんで扱っている他のテーマになります。
(ただ、STORK19以外のテーマは、ブロックエディターに対応していません。)

なぜSTORK19を一番おすすめしているのかですが、カスタマイズするときの管理画面が1つなので分かりやすいという点です。

結構、多くのテーマがカスタマイズの際に設定する画面が2つあったりします。

それって、機能が多いのは良いのですが、ぶっちゃけめんどくさいです。

わたしは、かなりシンプルに扱えるものが好きなので、一番STORK19の管理画面が好きです。

STORK19のデメリットですが、特に使っていて不便なことはなかったのですが、ヘッダーの高さとかヘッダー上にある文字サイズの微調整ができないことかなぁと思います。
※ヘッダーの高さの変更は、アップデートでできるようになりました。

シンプルで使いやすいので、すぐにブログをオシャレにしたい人にはおすすめします。

ハイスペックで複数サイトに使える「SWELL」

SWELLは、ブロガーから企業さんまで幅広く人気があるテーマです。

開発者の了さんがかなりWordPressに詳しい方なので、記事投稿がスムーズになるような使い勝手のいい機能が充実しています。

すぐにWordPressのバージョンアップにも対応してくれるのも嬉しいところです。

それに、フォーラムと言って購入者専用のサポートもしっかりしているので、安心して使えるところも初心者にとってはポイントが大きいのではないでしょうか。

可愛くて見栄えの良いブログを作りたい人には「SANGO(サンゴ)」

SANGOは、サルワカさんという方が作られたテーマで、可愛いデザインが特徴です。

正直わたしは使ったことがないテーマですが、少しだけサポート生さんが使っていたので、中身を見せてもらいました。

結構、シンプルでカスタマイズ画面も見やすいです。

ちなみにカスタマイズするときのカスタマイズガイドというページがあるのですが、そのページも分かりやすく作られています。

初心者さんにはオススメですが、かなり多くの種類のカスタマイズがあるので、いろいろこだわり過ぎちゃわないように注意が必要です。

ブログ記事を書くよりも、カスタマイズに時間をかけるのは、本末転倒なので、程々にという感じです。

可愛い見栄えの良いサイトを作っていきたいという方には、おすすめのテーマなので気になる方は詳細を見てみてくださいね。

コーポレートサイト作りにおすすめのテーマ

もしも、あなたが作りたいサイトがコーポレートサイト(企業サイト)でしたら、これからご紹介するWordPressテーマがおすすめです。

AFFINGER6(アフィンガー6)

画像引用元:AFFINGER6(アフィンガー6)公式サイト

アフィンガー6の特徴については以下の通りです。

  • SEOにも強くカチっとしたデザインが作れる
  • ヘッダーのデザインが自由
  • アニメーションが簡単に入れられる

アフィンガー6は、会社のホームページ作りには向いているテーマになります。

なぜかと言うと、機能面が優れているので、ヘッダーデザインが好きなようにできるのと、グローバルメニューに電話番号や会社情報を入れ込めるんです。

とはいえ、普通にブログを作るのに使ってもいいテーマです。

ちなみにわたしが運営している別ブログでは、アフィンガー5を利用しています。

特に本格的なサイト作りに適したテーマになりますので、カチッとしたコーポレートサイトを作るのでしたらアフィンガー6がオススメです♪

» AFFINGER6公式サイト

Emanon(エマノン)

画像引用元:Emanon(エマノン)公式サイト

エマノンの特徴は以下の通りです。

  • サイト表示スピードが早い
  • Google評価が低いページは自動でインデックスされない
  • WEB集客に特化したテーマ

エマノンは、中小企業・個人起業主の方がWEB集客するのに、コーポレートサイトを作るのに向いているテーマです。

サイトの見た目がきっちりしているのと、集客の導線が組み込めるのがエマノンの良いところかと思います。

お仕事できちんと集客したいのだったら、会社のイメージと信頼性が分かるサイトを作るべきなので、エマノンのようなテーマが良いのかなぁと思います。

» Emanon(エマノン)公式サイト

DigiPress

画像引用元:DigiPress公式サイト

クリエイターさんは、ちょっと他とは違ったサイト作りをしたいと思う方が多いのではないかと思います。

そんな他とは被らないサイトを作るのにオススメのテーマがDigiPressになります。

DigiPressの特徴は以下の通りです。

  • パララックスサイトが簡単にできる
  • 豊富なショートコード
  • 写真や動画を魅せるサイト作りができる

※パララックスとは、英語で「視差」という意味があります。WEBデザインでよくスクロールすると動きのあるサイトを見かけるかと思います。そういったスクロール効果があるサイトをパララックスサイトと呼びます。

DigiPressでサイトを作るとかなりオシャレでカッコいいです。

写真や動画がメインのサイトだったら、その素材を活かして魅せるサイト作りをすることができるのでクリエイターさんにオススメのテーマです。

ヘッダーに、動画やスライドショーを埋め込みしたら、いきなり迫力のあるサイトができます。

画像引用元:DigiPress公式サイト

このような感じで、DigiPressにもいろんな種類のテーマがあるので、ここからご自身のイメージするサイトを見つけることができます。

ハイセンスなサイト作りをしたい方はDigiPressがかなりオススメです♪

» DigiPress公式サイト

WordPress有料テーマのメリット

有料テーマにすることのメリットは、以下の3つです。

  • 調べる手間
  • 悩む時間
  • カスタマイズする時間

これらを短縮できるので、有料テーマを使うことをオススメしています。

有料テーマの場合は、お金を支払っているだけあって、機能性も優れているのですが、何より良いのがアフターフォロー体制が備わっていることです。

初心者さんで、WordPressにテーマをインストールしたけど、上手くいかなかったとか、困った時に、相談に乗ってくれます。

わたしが使っているテーマは、「STORK19(ストーク19)」なんですが、使い始めたばかりの時に、メール相談をしたことがあります。

丁寧に話を聞いてくださって、きちんと解決まで導いてくださいました♪

有料テーマは、こういった安心して利用できるところが、初心者さんには嬉しいポイントになります!!

WordPress有料テーマのデメリット

WordPress有料テーマのデメリットは、「初期費用がかかる」という点ではないでしょうか。

ただ、初期費用がかかっても、おしゃれなサイトがサクッと作れるのであれば、かなりコスパはいいと思います。

ワードプレスを始めたばかりの時って、無駄にカスタマイズに時間をかけてしまいます。

だけど、有料テーマでサクッと必要なカスタマイズをしてしまって、あとはブログ記事を更新するだけの状態にした方が非常に有効な時間の使い方ができると思います。

わたしは、無料テーマから「STORK19 」に変更したことがあるのですが、有料テーマにした途端サクッとおしゃれなデザインにカスタマイズできて感動しました。

初心者さんにはオススメしないWordPressテーマ

ちなみに初心者さんにはオススメしないワードプレステーマもありますので、ご紹介します。

  • TCD
  • Diver(ダイバー)

特に、TCDはわたしはオススメしないです。

理由はシンプルに自由度が低いからです( ;´Д`)

TCDは、自分で配置などを考えずに、決まった場所に決まったコンテンツをおくような作りになっています。

そういった形の作り方が好きな方だったら、あまり考えなくても綺麗なサイトができるのでオススメです。

それDiverに関しては、優れたテーマなんですが、設定が難しいです。少しワードプレスに慣れている方だったら使えると思います。

最後に

今回は、わたしが使ってきたたくさんのテーマの中で、特に初心者さんにおすすめの有料テーマを3つご紹介しました。

今回の記事でご紹介した初心者さんにオススメのWordPress有料テーマは以下の通り。

WordPressテーマおすすめ度値段(税込)デザインカスタマイズ初心者向けタイトル
STORK19
★★★★★11,000円   公式サイトを見る
SWELL
★★★★☆17,800円   公式シアトを見る
SANGO(サンゴ)
★★★★☆11,000円   公式サイトを見る

ワードプレスのテーマはかなり種類が多いので、迷うことが多いです。

ですが、自分のブログの目的に合わせるのと、「これなら使えそうだ」というテーマを選ぶようにしてくださいね!!

すごく迷って選べないという方は、わたしが使っている「STORK19 だったら、初心者さんでも迷うことなく綺麗なサイトが作れてオススメです。

レビュー記事も書いているので、参考にしてみてください♪


WordPressの基本から大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に配信中!

メルマガでは、これからWordPressブログを始めたいと思っているパソコン苦手な主婦のために、ワードプレスブログの作り方をお届けしています。
メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WordPress専門家
ご訪問ありがとうございます! ゆかブログの管理人でアフィリエイター兼WordPress専門家のゆかです。福岡で3人の子供を育てながら、お家でのんびりとブログを書いて生活しています。
ブログを書く以外のお仕事は、パソコンが苦手な女性起業家さんのワードプレスブログ運営をサポートしたり、代行でワードプレスの立ち上げをしています。 ●WordPressコミュニティ『MasterPress』運営
●福岡副業カレッジブログ講師
SEO検定3級
●チャンネル登録1万人超え!WordPressブログ構築専門YouTubeチャンネル「ゆかチャンネル

ゆかブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。
詳しいプロフィールはこちら>>