WordPressを作ることに疲弊したくない方向けのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」

エックスサーバーとロリポップを徹底比較!初心者はどっちを選べばいいの?

WordPressでブログを作るときに準備するモノとして、レンタルサーバーってありますよね?

そのときに初心者さんが悩むポイントと言えば、「レンタルサーバーの契約をどこにしようか?」ということではないでしょうか。

今回は、特によくご質問を受ける

読者さん

レンタルサーバーサービスのエックスサーバーとロリポップが人気があるみたいなんで、どっちかにしようと思うのですが、どう違うのでしょうか?

レンタルサーバーサービスの「エックスサーバー 」と「ロリポップ! 」の違いを、これからWordPressブログを始めようと思っている初心者さん向けに分かりやすく比較・解説します(^ ^)♪

✔️チェック

簡単にWordPressを立ち上げたいと思っているなら、エックスサーバーがやっている「WordPressクイックスタート」を使えば、誰でも10分ほどでWordPressの立ち上げが完了しますよ(^O^)/

初心者がレンタルサーバーを選ぶときのポイント

まず最初に、これからブログを始める初心者さんがレンタルサーバーを選ぶときのポイントを簡単にお伝えします。

サーバーは閲覧者の快適性だけでなく、作業性にも関わってきますから、快適なサーバーを選択したいところです。

これからWordPressのブログを始めたいのであれば、以下のポイントを踏まえてサーバーを選ぶことが肝心です。

  • サポートが手厚い
  • 利用者が多い

この2点が超重要になります。

サポートが手厚い

ブログ初心者がレンタルサーバーを選ぶときに大事なことは、「サポートが手厚いレンタルサーバーかどうか」です。

有人サポートや管理画面の使い勝手も大切なので、こういった部分も評判と照らし合わせながら比較検討を行うのが正解です。

やはりトラブルが起こったときを考えると、機械だけのサポートではなく、人のサポートがあって早く対応してもらえると安心ですよね。

利用者が多い

あとは利用者が多いレンタルサーバーを選ぶ」ことをお勧めします。

WordPressでブログを運用しはじめたりすると、レンタルサーバーの管理画面などを触る機会が増えます。

管理画面などの操作って結構難しかったりするんですよね。

あなたが何か分からない事があって壁にぶつかった時は、まずはネット検索をしませんか?

利用者が多いレンタルサーバーであれば、誰かがブログ記事にしてくれていることが多いので、すぐに分からない事が解決出来ます。

ネット検索して問題解決できるのは、ここは大きなポイントだと思います。

 

初心者さんは、こういったポイントを踏まえてレンタルサーバーを選んでください。

良く価格だけで選ばれる方が居ますが、そこだけだと先々大変なことになりますので、注意しましょう。

レンタルサーバーには、様々な種類のものが存在し、それぞれ特徴やコンセプトやメリットデメリットが異なります。

それぞれをきちんと比較して、理想や予算や環境や目的や目標にぴったり合ったものを選ぶことも重要なポイントとなりますよ(^O^)/

エックスサーバー vs ロリポップ レンタルサーバー徹底比較

多くのユーザーに支持されていて、高い人気や知名度や実績や信頼度を誇る代表的なレンタルサーバーとして、エックスサーバーとロリポップがあります。


エックスサーバー

ロリポップ!
初年度合計費用16,500円9,570円
基本費用/年13,200円7,920円
容量200GB200GB
無料独自ドメインプレゼントありあり
自動バックアップあり/無料あり/月額330円(税込)
特徴●大量アクセスに強く、表示速度が早く、安定している
●WordPressクイックスタートというサービスを利用すると、契約と同時にWordPressの立ち上げができる
●エックスサーバーに比べて半額程度の値段で運用することができるので、コストパフォーマンスが高い
●管理画面が一つなので分かりやすい
公式サイトはこちら詳細を見る詳細を見る
※エックスサーバー・ロリポップ共にスタンダードプラン、かつ一年契約の10%消費税込価格の場合

それでは、もっと具体的にこちらの2社を徹底比較します。

 

エックスサーバー

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

運営歴の長さになりますが、エックスサーバーの運営開始は2003年になります。長年のキャリアがあるので安心出来ます。

料金と機能

X10

X20

X30

月額費用(1年契約)

1,100円

2,200円

4,400円

初期費用

3,300円

3,300円

3,300円

無料お試し期間

10日間

10日間

10日間

ディスク容量

200GB(SSD)

300GB(SSD)

400GB(SSD)

マルチドメイン

無制限

無制限

無制限

無料SSL

無制限

無制限

無制限

MySQL

50個

70個

70個

WordPress

メールアカウント

無制限

無制限

無制限

メールサポート

電話サポート

おすすめポイント

・費用について…初期費用に3000円かかり、月額は一番安いプランだと1000円です。

・サポート対応について…電話とメールのみです。

・容量について…SSDで200GB

※SSDはHDDに比べて、データを読み込んだり書き込んだりする速度が格段に速いのが特徴です

そのほかには、マルチドメインが無制限だったり、転送量が1日70GBだったりという特徴があります。

2021年には、世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入し、さらに動作スピードが上がりました。

そして、バックアップ機能も無料化したので、かなり安心して使えるところエックスサーバーの最大の魅力ではないでしょうか。

※エックスサーバーの自動バックアップ機能は、1日1回自動コピーされたWeb・メールデータの過去7日分と、MySQLデータベースの過去14日分のデータが保持されます。

安定性や機能性の高さとスピードで選ぶならエックスサーバーがおススメです。

今は、エックスサーバー でWordPressを立ち上げる際に、かなり便利な「WordPressクイックスタート」というサービスがあります。こちらを使って立ち上げると、かなり時間短縮で簡単にワードプレスが出来上がりますよ。

ロリポップ

ロリポップ!★104種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん♪EGOISM.JP / VIVIAN.JP  …

続いてロリポップの方は、運営開始は2001年になります。こちらもエックスサーバー同様にキャリアがあるので、安心ですね。

料金と機能

エコノミー ライト スタンダード ハイスピード エンタープライズ

月額費用

132円330円 660円825円 2,200円

初期費用

1,650円

1,650円

1,650円

1,650円

3,300円

無料お試し期間

10日間

10日間

10日間

10日間

10日間

容量

30GB(SSD)

160GB(SSD)

250GB(SSD)

350GB(SSD)

1TB(SSD)

マルチドメイン

20個まで

50個まで

100個まで

無制限

無制限

無料SSL

利用不可

無制限

無制限

無制限

無制限

MySQL

利用不可

無制限

無制限

無制限

無制限

WordPress

×

メールアカウント

無制限

無制限

無制限

無制限

無制限

メールサポート

電話サポート

×

×

※1年間契約の場合・税込表示。
ここにタイトル

・費用について…初期費用が1,650円で、月額は安いもので250円です。

・サポート対応について…電話とメールとチャットで対応してくれます。

・容量について…HDDで250GB

やはり、ロリポップと言えば、価格の安さがどのレンタルサーバーよりも一番だと思います。

そして、プランの幅が広いです。

このプランの中からあなたに合ったWordPress作成を行えばOKです。一般的には、ハイスピードプランがおすすめです。

費用の安さやサポートの手厚さで選ぶならロリポップを選ぶことをおススメします。

詳しくロリポップのお申し込み方法を知りたい方は、この記事を参考にしてください。
参考:初心者でも簡単!ロリポップの申し込み・本契約方法を図解入りで分かりやすく解説

初心者さんにおすすめのレンタルサーバーはどっち?

わたし個人の意見で言いますと、初心者さんにオススメのレンタルサーバーはエックスサーバー です。

わたしが使っているレンタルサーバーもエックスサーバーだからというのもあるんですが、ロリポップサーバーは使いづらいというのが大きな理由です。

わたしはワードプレス専門家として活動していますので、何かとブログのご相談とか設定とかを聞かれることがあります。その際にロリポップサーバーの対応もさせていただいたことがあるんです。

WordPressのカスタマイズをしようとしたときに、「面倒な設定をしてからじゃないと作業ができない」、みたいなことがあります。

面倒と書きましたが、理解できれば、面倒じゃないことなんですが、初心者さんからすると何が何だか分からなすぎて面倒なんです。

ですので、WordPressの運用をされるのでしたら、エックスサーバーの方が単純で簡単に使えます。

あとは、エックスサーバーの方がサイトのスピードが早いというのも重要なポイントになるでしょう。

ネット上では、ロリポップが遅くてエックスサーバーに変えたと投稿していた方もいました。

最初は、コストを抑えてという気持ちも分かりますが、サーバーは長く使っていくものなので、後々使っていて良かったと思う方を選ばれるのがおすすめです。

まとめ

今回は、レンタルサーバーサービスの「エックスサーバー 」と「ロリポップ! 」の違いを、これからWordPressブログを始めようと思っている初心者さん向けに分かりやすく比較・解説しました。

おさらいすると、以下のような感じです。

安定性や機能性の高さとスピードで選ぶならエックスサーバー

費用の安さやサポートの手厚さで選ぶならロリポップ

エックスサーバーとロリポップの簡単な比較表はこのようになっています。


エックスサーバー

ロリポップ!
初年度合計費用16,500円9,570円
基本費用/年13,200円7,920円
容量200GB200GB
無料独自ドメインプレゼントありあり
自動バックアップあり/無料あり/月額330円(税込)
特徴●大量アクセスに強く、表示速度が早く、安定している
●WordPressクイックスタートというサービスを利用すると、契約と同時にWordPressの立ち上げができる
●エックスサーバーに比べて半額程度の値段で運用することができるので、コストパフォーマンスが高い
●管理画面が一つなので分かりやすい
公式サイトはこちら詳細を見る詳細を見る
※エックスサーバー・ロリポップ共にスタンダードプラン、かつ一年契約の10%消費税込価格の場合

本格的に、ブログで稼ぐとなると、エックスサーバーを使っておくのが無難ではないかと思います。

ですが、あなたがどのようにWordPressを運用したいのかで、レンタルサーバーは決めていただいて良いと思います。自分に合ったレンタルサーバーを見つけて使ってみてください♪

※今からブログを始めたいけどパソコンが苦手で進められていない方
エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を使えば、誰でもたった10分で簡単にWordPressを作ることができます♪
アフィリエイトを始めたいのだったら、ひとまずそのためのブログをWordPressで作ってみるのも良いかもですね。
» 簡単10分!エックスサーバーのWordPressクイックスタートでWordPressを開設する方法!


お子さんとの時間を優先させながら
自分の力で稼げるママになって欲しい

メルマガでは、これからブログを始めたいと思っているパソコン苦手な女性のために、ブログの作り方をお届けしています。

ブログ作りの基本的なことから大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に必要な知識を毎日配信中!

メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>