[PR] WordPress苦手主婦のためのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」詳細はこちら

エックスサーバーとConoHa WING徹底比較!初心者におすすめはどっち?

読者さん

レンタルサーバーのエックスサーバーとConoHa WINGで迷っています。2社の違いを教えてください。

特に、初心者にはどちらがおすすめなのか知りたいです。

このような疑問を解決する記事を書きました。

WordPressでブログを始めるとき、一番最初に迷うのがレンタルサーバーです。

「エックスサーバー」と「ConoHa WING」は、多くの人がおすすめしているので初心者さんにとってはどっちが良いのか分からないと思います。

この記事では有名なレンタルサーバーサービスの「エックスサーバー(XSERVER) 」と「ConoHa WING(コノハウィング) 」の違いを項目別にまとめました!!

費用・サポート・スペック・特典など…いろいろと違いがあるので、あなたがどこを重視してレンタルサーバーを使いたいのかを考えながら読んでみてください!

ゆか

レンタルサーバーを選ぶのに時間をかけるのはもったいない!この記事を参考にサクッとレンタルサーバー選びをしてくださいね♪

最初から初心者にはどっちがおすすめなのかを知りたい方は、こちら「初心者さんにおすすめのレンタルサーバーはどっち?」をチェックしてください!!

YouTube動画

YouTubeライブでエックスサーバーとConoHaはどっちが良いのかお話ししたことがあるのでこちらも参考にしてください。

Check!!

簡単にWordPressを立ち上げたいと思っているなら、エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」が初心者にはおすすめ。

クイックスタートを使えば、誰でも10分ほどでWordPressの立ち上げが完了しますよ♪

※わたしのお友達紹介リンクから申し込みすると最大10,000円割引!

> エックスサーバーに紹介リンクから申し込みをする

エックスサーバー vs ConoHa WING レンタルサーバー比較一覧表

コスパ・性能が高い有名なレンタルサーバーにエックスサーバーとコノハウィングがあります。

簡単に2社の比較ができる一覧表を作ってみました!!


エックスサーバー

コノハウィング
おすすめ
プラン
スタンダードプランWINGパックベーシックプラン
初期費用0円
2022年8月から初期費用が廃止になりました。
0円
月額費用990円〜990円〜
お試し期間10日間なし
容量300GB300GB
無料独自
ドメインプレゼント
ありあり
自動バックアップあり/無料あり/無料
特徴●大量アクセスに強く、表示速度が早く、安定している
●WordPressクイックスタートというサービスを利用すると、契約と同時にWordPressの立ち上げができる!
●スタンダードプランを24ヶ月以上の契約期間にすると独自ドメインが2つ無料!
●国内レンタルサーバーサービスの中でWebサーバー処理速度が最も速い
●WINGパックなら独自ドメインが最大2つまで永久無料!
キャンペーン2/26(月)12:00まで
利用料金最大30%オフで利用料金実質693円〜
キャンペーン中!
1/31(水)16:00まで
最大53%OFFで利用料金678円~
キャンペーン中!
公式サイトは
こちら
公式サイトを見る公式サイトを見る
※エックスサーバーはスタンダードプラン、コノハウィングはWINGパックベーシックプラン、10%消費税込価格の場合

それでは、もっと詳細に2社を徹底比較していきます(^O^)/

エックスサーバー vs ConoHa WING のプラン比較

エックスサーバーのスタンダードプランとコノハウィングのベーシックプランで料金を比較してみました。

どちらも契約期間が長くなればなるほど、月単位の費用が安くなります。

項目エックスサーバー
スタンダードプラン
ConHa WING
ベーシックプラン
初期費用0円0円
月額費用
(3ヶ月契約)
1,320円1,452円
※独自ドメインが2つ無料
月額費用
(6ヶ月契約)
1,210円
月額費用
(1年契約)
1,100円
※独自ドメインがひとつ無料
1,452円
※独自ドメインが2つ無料
月額費用
(2年契約)
1,045円
※独自ドメインが2つ無料
1,452円
※独自ドメインが2つ無料
月額費用
(3年契約)
990円
※独自ドメインが2つ無料
1,452円
※独自ドメインが2つ無料
※2023年2月時点の税込表示の通常価格になります。各社キャンペーンなどで表示内容とは異なる場合があります。

費用に関しては、上記の表を見るとそんなに大差はないです。

ただ、エックスサーバーもコノハウィングも、毎月お得なキャンペーンをやっていますので、キャンペーン適用されるとかなり安くなります。

今やっているのは、エックスサーバーは2024年2月26日まで利用料金が最大30%オフキャンペーンを実施中です。一方、コノハウィングは、1月31日までスタートダッシュキャンペーンを実施しています。

ゆか

プランを決めるときは、なるべく1年以上がおすすめ♪

1年以上での契約は、キャンペーンが適用されたり独自ドメインが無料でついてきたりすることがあるのでワードプレスがお得に始められます♪

独自ドメインはコノハウィングだと2つ無料

独自ドメインとは、ブログを公開するために必要なインターネット上の住所です。独自ドメインがないと、ブログにたどり着くことができません。
参考:失敗しない!ブログのドメイン名の決め方!おすすめの取得サービスも紹介

レンタルサーバーサービスによっては、契約の際に独自ドメインを無料でプレゼントしてくれることがあります。

項目エックスサーバーコノハウィング
独自ドメイン
無料特典
あり
※1年以上の契約
※スタンダードプランで24ヶ月以上の契約をすると
独自ドメインが2つ無料
あり(2つ)
ゆか

通常、独自ドメインを取得するとなると、費用が「.com」のドメインで年間1,500円くらいかかります。ですので、無料で独自ドメインがついてくるのは嬉しいポイントです♪

コノハウィングでは、WINGパックの契約中は独自ドメインを最大2つ無料で利用できます。適用条件の詳細は公式サイトをチェックしてください。

参考:ConoHaWING公式サイト「WINGパック」

一方、エックスサーバーでは、1年以上の契約で独自ドメインが1つ無料で取得できて、サーバーを契約している間はずっと利用することができます。

あと、スタンダードプランを24ヶ月以上の契約にすると独自ドメインが2つ無料になります。

エックスサーバーにはお試し期間があるがコノハウィングにはない

エックスサーバーだと10日間お試し期間があるので、費用をかけずに試すことができる

項目エックスサーバーコノハウィング
お試し期間10日間なし

エックスサーバーには、10日間のお試し期間があります。

※WordPressクイックスタートを利用する場合は、お試し期間はつきません。

ですので、費用をかけずに管理画面の使いやすさや処理速度の確認をすることが可能です。

無料お試しで使ってみて、そのままお試し終了後も使いたい場合は支払いをしたらOKです。

知らない間に勝手に契約されてしまうことはないので安心してください。

> 10日間のお試しでエックスサーバーを試してみる

一方、コノハウィングでは無料お試しがついていないので、サーバー契約と同時に料金が発生します。

ただコノハウィングは、契約期間が1ヶ月から利用できるようになっています。

それと、1ヶ月未満の場合は、時間単位で料金が発生するシステムとなっているようです。

短い期間だけお試しで利用することができるのは良いポイントだと思います。

> コノハウィングをお試しで利用してみる

エックスサーバー vs ConoHa WING の表示速度比較

項目エックスサーバーコノハウィング
WEBサーバーnginx
超高速環境「KUSANAGI」導入
nginx
高速化エンジン「WEXAL®」を無料提供

どちらも高安定性のWEBサーバー「nginx(エンジンエックス)」を使用しています。

なので、どちらの会社もサーバーの処理速度が速いと謳っており、実際のところ「どっちが速いのか?」と疑問になります。

正直、速さにほぼ違いはありません。どっちを選んでも速いと思います。

エックスサーバーの超高速環境「KUSANAGI」

エックスサーバーでは、超高速環境「KUSANAGI」を導入することによって、Webサイト高速化のエックスサーバーの強みを更に強化しました。

エックスサーバーのWebサイト高速化については以下の通り。

  • Xアクセレーター:サイト表示を高速化すると共に同時アクセス数を大幅に拡張し、大量のアクセスに対応
  • HTTP/2:通信効率の改善により、SSL化したWebサイトの表示速度が大幅に向上する新しい通信規格
  • FastCGI:PHPやCGIによるCPU負荷を軽減し、プログラムを高速化
  • OPchache:PHPプログラムのキャッシュ・高速化モジュール「OPcache」に対応
  • ブラウザキャッシュ設定:ブラウザのキャッシュ利用を指示する設定をレスポンスヘッダに付加し、再アクセス時にキャッシュデータを読み込むことでサイト表示速度を向上
  • 第3世代「AMD EPYC™」搭載:CPUには、第3世代「AMD EPYC™」(コードネーム「Milan」)を採用
  • オール「NVMe」対応!全てのストレージで次世代の高速接続インターフェース「NVMe」に対応!読み込み性能は、SSDと比較すると最大約14倍と言われる
エックスサーバー公式サイト:運営サポート機能

このような高速化対応により、エックスサーバーは「サーバー速度No.1」(自社調べ)と言われているようです。

エックスサーバー公式サイト

わたしはエックスサーバー利用者ですが、エックスサーバーを利用していてサイトの速度が遅いなぁと感じたことは、ほぼありませんでした。

サーバーに関しては、安定していて処理速度も速いので、ストレスなく利用できます。

超高速環境「KUSANAGI」を搭載!
安定の処理スピードのレンタルサーバー

※わたしのお友達紹介リンクから申し込みすると最大10,000円割引!

> エックスサーバーに紹介リンクから申し込みをする

コノハウィングの高速化新サービス「WEXAL Page Speed Technology」

コノハウィングでは、通常の高速化にプラスして「WEXAL Page Speed Technology」を無償提供してくれています。

「WEXAL」は、ブラウザの環境に合わせてページを最適化することでページの表示を高速化する。

「WEXAL Page Speed Technology」を使うのは簡単で、管理画面から機能をONにするだけです。

導入することで、WEBサイトの表示速度がモバイル・PCともにが大きく変化するそうです。

ConoHa公式サイト「WEXAL」とは?

コノハウィングの通常の高速化機能は以下の通りです。

  • 最新の高性能サーバーを採用:ストレージは高速・安全にデータを書き込めるオールSSD RAID10構成
  • HTTP/2:HTTPS化したWebサイトの表示速度を高速化できる新しい通信プロトコル
  • PHP8対応:従来のPHP7からさらに処理速度が向上したPHP8が利用できる
  • OPcache:PHPプログラムのキャッシュ・高速化モジュール「OPcache」で高速化と負荷軽減が可能
  • ブラウザキャッシュ:キャッシュ利用を指示するExpiresヘッダを付加し、Webページへ再アクセスした際にブラウザに保存済みのキャッシュデータを読み込み

ConoHa WING「Web高速化」

高速化新サービス「WEXAL」を無償提供!

エックスサーバー vs ConoHa WING のサポート比較

サポートについては、エックスサーバーもコノハウィングも、メール・チャット・電話のサポートがあります。

項目エックスサーバーコノハウィング
メールサポートあり
(24時間)
あり
(24時間)
チャットサポートあり
(平日10:00~18:00)
あり
(平日10:00~18:00)
電話サポートあり
(平日10:00~18:00)
あり
(平日10:00~18:00)

どちらのサーバーも、サポート体制はしっかりしているので、初心者さんにとって安心ではないでしょうか。

ゆか

わたしは、エックスサーバーに何度か電話・メールで問い合わせをしたことがあります。経験豊富なスタッフの方が対応してくれて、スムーズに問題解決できて助かりました。

エックスサーバー vs ConoHa WING の運用実績と国内シェア 比較

運用実績はエックスサーバーが10年以上の老舗で信頼度は高いレンタルサーバー

項目エックスサーバーコノハウィング
運用実績2003年〜
230万以上のサイト運用実績、
創業以来99.99%以上の稼働率を堅持
2013年〜
上場企業のGMOが運営、
ここ数年でシェアを大きく伸ばしている
国内シェア1位

2023年の調査ですが、エックスサーバーが1位で、コノハウィングはこちらのマーケットシェアでは確認ができませんでした。

2023年の日本でのウェブホスティングのマーケットシェア

2022年10月時点、hostadvice.com 調べ

運用歴などの安心感を求める方は、エックスサーバーの方が安心して利用できるのではないでしょうか。

安定性や機能性の高さとスピードなら「エックスサーバー

初期費用無料、月額990円から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

運営歴の長さになりますが、エックスサーバーの運営開始は2003年になります。長年のキャリアがあるので安心出来ます。

2022年8月から全てのプランで初期費用が廃止になりました!

スタンダードプラン
旧:X10プラン
プレミアムプラン
旧:X20プラン
ビジネスプラン
旧:X30プラン
月額費用(1年契約)1,100円2,200円4,400円

初期費用

0 0円 0円
無料お試し期間10日間 10日間 10日間
ディスク容量
(SSD)
300GB400GB500GB
マルチドメイン無制限無制限無制限
無料SSL 無制限無制限無制限
MySQL 50個 70個 70個
WordPress
メールアカウント無制限 無制限 無制限

メールサポート

電話サポート

おすすめポイント
  • 費用について…月額は一番安いプランだと990円・10日間のお試しが可能
  • サポート対応について…電話・メール・チャットの対応が可能
  • 容量について…SSDで300G(スタンダードプラン)
  • WordPressについて…WordPressクイックスタートや簡単インストールなどの機能で簡単に立ち上げできる
  • 高速化について…世界最速クラスのWordPress実行環境「KUSANAGI」の高速化技術を導入

そのほかには、マルチドメインが無制限だったり、転送量が1日70GBだったりという特徴があります。

さらに、バックアップ機能が無料化したのもかなり大きなポイントで、初心者さんでも安心して利用できるのは魅力的ではないでしょうか。

※エックスサーバーの自動バックアップ機能は、1日1回自動コピーされたWeb・メールデータの過去7日分と、MySQLデータベースの過去14日分のデータが保持されます。

ゆか

わたしは、過去にやらかしてしまってエックスサーバーのバックアップ機能に助けられました。汗

参考:悲劇!ドメイン削除でワードプレスが消えた!エックスサーバーでワードプレスを復元させた方法

安定性や処理スピード、安心さで選ぶならエックスサーバーがおすすめです。

今は、エックスサーバー でWordPressを立ち上げる際に、かなり便利な「WordPressクイックスタート」というサービスがあります。こちらを使って立ち上げると、かなり時間短縮で簡単にワードプレスが出来上がりますよ。

高コスパの注目レンタルサーバー「ConoHa WING

【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

続いてコノハウィングの方は、運営開始は2013年からと比較的新しいです。ただ、上場企業のGMOが運営しているレンタルサーバーになります。

ベーシックスタンダードプレミアム
月額費用1,089円2,360円 4,719円

初期費用

0円 0円0円

無料お試し期間

なしなしなし
ディスク容量(SSD)300GB 400GB 500GB

マルチドメイン

無制限無制限無制限
無料独自SSLLet’s EncryptのSSL証明書を利用可能

Let’s EncryptのSSL証明書を利用可能

Let’s EncryptのSSL証明書を利用可能
MySQL無制限 無制限無制限
WordPress

メールアカウント無制限無制限無制限
メールサポート

電話サポート

※1年間契約の場合・税込表示。
おすすめポイント
  • 費用について…1ヶ月から契約できて無駄なコストがかからない
  • サポート対応について電話・メール・チャットの対応が可能
  • 容量について…SSDで300G(ベーシックプラン)
  • WordPressについて…WordPressかんたんセットアップ・簡単インストールなどの機能で簡単に立ち上げが可能
  • 高速化について…プライムストラテジー社の高速化エンジン「WEXAL」を無償提供

プランの柔軟さ処理スピードで選ぶならコノハウィングがおすすめです。

初心者さんにおすすめのレンタルサーバーはどっち?

初心者さんにオススメのレンタルサーバーは総合的にみてエックスサーバー です。
※わたしの主観も入ってますので参考にしてください。

わたしが使っているレンタルサーバーがエックスサーバーだからというのもあるんですが、コノハウィングは初心者さんには優しくないサーバーだと思います。

高機能ではあるので、WEB初心者さんではなく経験者さんだったらコノハウィングを使うのはおすすめです。

わたしはワードプレス専門家として活動していますので、何かとブログのご相談を受けています。

その際に圧倒的に初心者さんのご質問は、コノハウィングの利用者さんが多いです。

コノハ以外のレンタルサーバーだったら、普通は受けないようなご質問をコノハの場合はいただくことがたくさんあります。

例えば、「サイドバーが英語表示になっている」「SSL証明書のエラーが起こる」「WAFが邪魔して操作がうまくいかない」など…

初心者さんは、ただでさえワードプレスの操作も分からないのに、コノハウィングを使っていて起きてしまった不具合やエラーなどはどうやって見分けたら良いのかも分かりません。

それに、まだ稼働実績が短いので、ネットで情報が見つからずに調べるだけで大変な思いをすることもあるようです。

なので、ワードプレス初心者さんは、コノハウィングを使うのはおすすめできません。

初心者のうちは、何か困ったときは調べればすぐ情報が多く出てくるような利用者が多いエックスサーバーをおすすめします。

注目 エックスサーバーでは、2024/2/26(月)12:00 までに新規で申し込むと、最大30%オフキャンペーンで利用料金実質693円(税込)〜になります!!さらに1年契約だと永久無料の独自ドメインがついてくるのでかなりお得です。WordPressを始めるなら、このチャンスをお見逃しなく!!

初期費用無料&ドメイン永久無料

※わたしのお友達紹介リンクから申し込みすると最大10,000円割引!

> エックスサーバーに紹介リンクから申し込みをする

エックスサーバーとConoHa WING徹底比較のまとめ

今回は、有名なレンタルサーバーサービスの「エックスサーバー(XSERVER) 」と「ConoHa WING(コノハウィング) 」の違いを項目別にまとめてみました。

おさらいすると、以下のような感じです。

安定性や処理スピード、安心さで選ぶならエックスサーバー

プランの柔軟さ処理スピードで選ぶならコノハウィング

エックスサーバーとロリポップの簡単な比較表はこのようになっています。


エックスサーバー

コノハウィング
おすすめ
プラン
スタンダードプランWINGパックベーシックプラン
初期費用0円
2022年8月から初期費用が廃止になりました。
0円
月額費用990円〜990円〜
お試し期間10日間なし
容量300GB300GB
無料独自
ドメインプレゼント
ありあり
自動バックアップあり/無料あり/無料
特徴●大量アクセスに強く、表示速度が早く、安定している
●WordPressクイックスタートというサービスを利用すると、契約と同時にWordPressの立ち上げができる!
●スタンダードプランを24ヶ月以上の契約期間にすると独自ドメインが2つ無料!
●国内レンタルサーバーサービスの中でWebサーバー処理速度が最も速い
●WINGパックなら独自ドメインが最大2つまで永久無料!
キャンペーン2/26(月)12:00まで
利用料金最大30%オフで利用料金実質693円〜
キャンペーン中!
1/31(水)16:00まで
最大53%OFFで利用料金678円~
キャンペーン中!
公式サイトは
こちら
公式サイトを見る公式サイトを見る
※エックスサーバーはスタンダードプラン、コノハウィングはWINGパックベーシックプラン、10%消費税込価格の場合

初心者さんでアフィリエイトブログを作るとなると、エックスサーバーを使って立ち上げるのがスムーズではないでしょうか。

ちなみに当サイトはエックスサーバーをオススメしています。

※わたしのお友達紹介リンクから申し込みすると最大10,000円割引!

> エックスサーバーに紹介リンクから申し込みをする

ですが、あなたがどのようなところを重視してWordPressを運用したいのかで、レンタルサーバーは決めていただければOKです。

いろんな項目でエックスサーバーとコノハウィングを比較してみたので、この記事を参考に自分に合ったレンタルサーバーを見つけてくださいね♪

※今からブログを始めたいけどパソコンが苦手で進められていない方
エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」を使えば、誰でもたった10分で簡単にWordPressを作ることができます♪
アフィリエイトを始めたいのだったら、ひとまずそのためのブログをWordPressで作ってみるのも良いかもですね。
» 簡単10分!エックスサーバーのWordPressクイックスタートでWordPressを開設する方法!


ブログアフィリエイトの基礎知識を分かりやすく丁寧に丸っと公開中!!

メルマガに登録すると、シークレットサイト「Escape from Zero」にご招待します。このシークレットサイトでは、ブログアフィリエイトの基礎を順序立てて解説しております。
メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WordPress専門家
ご訪問ありがとうございます! ゆかブログの管理人でアフィリエイター兼WordPress専門家のゆかです。福岡で3人の子供を育てながら、お家でのんびりとブログを書いて生活しています。
ブログを書く以外のお仕事は、パソコンが苦手な女性起業家さんのワードプレスブログ運営をサポートしたり、代行でワードプレスの立ち上げをしています。 ●WordPressコミュニティ『MasterPress』運営
SEO検定2級
●チャンネル登録1万人超え!WordPressブログ構築専門YouTubeチャンネル「ゆかチャンネル

ゆかブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。
詳しいプロフィールはこちら>>