>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法

WordPressのタイトルとキャッチフレーズの変更方法




ワードプレスを立ち上げをしたら、最初に必ず確認しておきたいのがサイトのタイトルとキャッチフレーズです。

よくキャッチフレーズに関しては、入れない方が良いと言われるのですが、わたしとしては必要だと思います。

その理由は、タイトルだけでは分からない、どんなサイトかを示す部分だと思うからです。

わたしのサイト名は「ゆかブログ」なんですが、これだけでは、何をメインに発信するサイトなのかが全く見えません。

そこで、キャッチフレーズには、「アフィリエイター兼WordPress専門家のブログ」と書いています。

そうすることで、なんとなくですが、どんなことが書かれているのかが見えるかなぁと思います。

タイトルとキャッチフレーズって結構、最初の段階からバシッとハマったものは決めれないと思います。

なので、立ち上げ後に変更することがあるかと思うので、今回は、タイトルとキャッチフレーズの変更方法をワードプレス専門家のわたしがお伝えします(^O^)/

WordPressのタイトルとキャッチフレーズの設定

ワードプレスでタイトルやキャッチフレーズがどこに表示されるかと言うと、使用するテーマによっても違うのですが、左上のところだったり、中央だったりします。

ちなみにわたしのブログ(使用テーマ:STORK19)ではこのような感じです。↓

キャッチフレーズに関しては、表示しない方もいらっしゃるので、そこはお好みになります。

では、こちらに表示されているタイトルとキャッチフレーズの変更を行いたいと思います!!

WordPressのタイトルとキャッチフレーズ変更方法

ワードプレスのダッシュボードから、左メニューの【設定】にマウスを合わせて【一般】をクリックします。

一般設定の画面が開きますので、ここから「サイトのタイトル」「キャッチフレーズ」を変更しましょう。

タイトルとキャッチフレーズの変更が終わりましたら、画面下部にある「変更を保存」をクリックします。

これで変更ができました。

キャッチフレーズを非表示にする方法

キャチフレーズを非表示にするには、使用中のワードプレスのテーマの管理画面から非表示を行えます。

わたしが使っているSTORK19(ストーク19)でしたら、ワードプレスのダッシュボード画面がから【外観】→【カスタマイズ】を開くと、こちらから変更できます。

他のテーマでしたら、テーマごとで「表示しない」設定があるかと思いますので、テーマのマニュアルをご確認ください。

ちなみに、今お伝えした「表示しない」設定は、見た目だけ非表示になる設定です。

ですので、サイト自体のキャッチフレーズはある状態なので、Googleなどの検索には表示されます。

わたしのサイトはこんな感じです。

この表示も使っているテーマやプラグインの設定で変わるのですが、わたしはプラグインの「All in One SEO Pack」を使っているので、このような表示になっています。

ですので、Googleなどの検索にもキャッチフレーズを表示したくない場合は、前項でお伝えした一般設定のキャッチフレーズを空白にしてください。

空白にしておくとGoogleの検索には「サイトのタイトル」のみが表示されるようになります。

ちなみに、ワードプレスを立ち上げた時に入っているキャッチフレーズ「Just another WordPress site」をそのまま使っている方もよく見かけます。

デフォルトでは「Just another WordPress site」が入っていますので、まだこの状態になっている方がいましたら、これはすぐに消しておきましょう。

WordPressのタイトルとキャッチフレーズの決め方

ブログのタイトルとキャッチフレーズの設定と変更方法はわかっていただいたかと思いますが、こう思う方もいるんではないでしょうか?

読者さん

タイトルとキャッチフレーズってどうやって決めたらいいの?

というわけで、このように悩む方のためにタイトルとキャッチフレーズはどんな役割があるのかをお伝えします。

サイトのタイトル

ブログのタイトルは、検索エンジンの検索結果に表示される情報になります。

読者さんが検索した時に、あなたのブログのタイトルを見て、すぐに覚えてもらえるようなタイトルをつけておくことをおすすめします。

わたしのブログのGoogle上のタイトルは「アフィリエイター兼WordPress専門家・ゆかブログ」となっています。この表記は、タイトルとキャッチコピーが合わさっています。

一般的には、SEO対策としてのキーワードを含めるタイトルにした方が良いと言われます。
ですが、具体的なキーワードは各投稿ページに任せてしまって、コンセプトに係わる覚えやすいキーワードとか完全に振り切ってキャッチコピーなどを使うとか・・・

わたしの考えとしては、タイトルは覚えてもらえる方が良いので、あまりゴチャゴチャキーワードを入れずにシンプルにした方がおすすめです。

シンプルなブログタイトル例マナブログ(マナブさんのブログ)・まじまじぱーてぃー(あんちゃさんのブログ)・ゆかブログ(わたしのブログw)

どうしても「タイトル決めれない!!」と言う方は、とりあえずお名前で「〇〇ブログ」としておけば良いですよ(^O^)/

キャッチフレーズ

キャッチフレーズは、タイトルよりも具体的なブログのコンセプトを表現する場所になります。

タイトルでは伝えられないことをキャッチフレーズに入れましょう。

なので、結構、タイトルではシンプルに覚えやすい名前だけをつけておいて、キャッチフレーズにしっかりコンセプトを入れるという方がおすすめです。

わたしのブログは「アフィリエイター兼WordPress専門家」がキャッチコピーです。

サイトのタイトルとキャッチフレーズはそんなに難しく考えなくて良いです♪

ちなみに、わたしはタイトルとキャッチフレーズは、数回変えました。

ブログを運営しながら、見えてくることがあるので、その都度変更してみて「ピタっ」とハマるものを見つけてください!!

まとめ

今回は、ワードプレスのタイトルとキャッチフレーズの変更方法と言うことで、詳しく解説していきました。

最後におさらいすると、タイトルとキャッチフレーズを変更したい時は・・・

.ワードプレスのダッシュボード画面から、左メニューの【設定】にマウスを合わせて【一般】をクリック

.一般設定の画面から「サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を変更

.画面下部の【変更を保存】をクリック

以上の流れになります。

ぜひ、ワードプレスを立ち上げしたら最初に設定して欲しいことになりますので、やっておきましょうね!!

こちらには、ワードプレスのインストール後に行うべき基本設定を解説した記事がありますので、チェックしてくださいね(^O^)/

初心者さん向け!WordPressインストール後に行うべき3つの基本設定。

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


ABOUT US

ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>