WordPress苦手主婦のためのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」詳細はこちら

【Cocoonの感想レビュー】特徴からメリット・デメリットまとめ

読者さん

WordPressテーマを探しているのですが「cocoon(コクーン)」という名前をよく耳にします。

「Cocoon」ってどんなテーマなんですか?初心者でも使いやすいですか?

このような疑問にお答えします。

WordPressテーマ「Cocoon」は、どんなテーマかを簡単にお伝えすると、「無料なのに有料並みに機能性が高いテーマ」です。

正直、ワードプレスをはじめたばかりの初心者さんで、とりあえずブログ記事を書ける状態にしたいって思っているような方だったら「Cocoon」をオススメします。

というわけで、今回は、WordPress無料テーマ「Cocoon」について、初心者さんに分かりやすく特徴や感想レビューをご紹介します(^O^)/

YouTube動画での解説はこちら

2022年SNSで話題のWordPressテーマ「SWELL」

WordPressを見やすくおしゃれにカスタマイズしたい方はこれ↓

Cocoon(コクーン)とは?

画像引用元:Cocoon公式サイト

「Cocoon(コクーン)」は、わいひらさん(@MrYhira)という日本人のプログラマーさんが制作された無料で使えるWordPressテーマになります。

Simplicityという有名なWordPressテーマがあるのですが、その後継版としてCocoonは作られました。

Cocoonというテーマ名になった理由が公式サイトに書かれているのですが、とても素敵な理由だったので引用させていただきます。

CocoonもSimplicityと同様にシンプルなデザインを心がけました。

テーマ名のCocoon自体にも、以下のような意味があります。

1.繭
2.居心地のいい場所
3.繭に包む
4.(繭で包むように)保護する
5.新たな始まり
テーマ名をCocoon(繭)としたのは、繭のように白い、シンプルなテーマを作りたかったからです。

白いテーマが一番読みやすいと思うので。

加えて、WordPressを新たに始める方にも「居心地のいい場所」となれるよう、Cocoonの機能が包む(補完する)形で「面倒事から保護してくれるように」と作成しました。

引用元:Cocoon公式サイトより

『WordPressを新たに始める方にも「居心地の良い場所」』というところに制作者さんの想いが詰まっているなぁと感じました。

そんな素敵な制作者さんが作られたのが「Cocoon」です。

Cocoonの詳細

項目内容
テーマ名Cocoon(コクーン)
価格無料
サポート自由に質問ができる「Cocoonフォーラム」あり
公式サイトCocoon公式サイト

Cocoonの特徴

「Cocoon」の最大の魅力は、無料テーマとは思えない機能性の高さです。

有料でもおかしくないくらい、デフォルトの機能でなんでもできます。

ですので、ワードプレス初心者さんで、テーマ選びに迷っていて特にこだわりがない方は、とりあえず「Cocoon」を使っておけば、問題はないと思います。

Cocoonの大きな特徴については以下の通りです。

  • Cocoon設定
  • Cocoonスキン機能
  • サポート「Cocoonフォーラム」

特徴1:Cocoon設定

Cocoonを使うときは、「Cocoon設定」から、大体の設定を行います。

これだけたくさんの項目に関しては、日本語の「テーマ利用マニュアル」があるので、そちらを見ながら使うことができます。

特徴2:Cocoonスキン機能

それに、Cocoonにはワードプレス初心者さんに嬉しい「スキン」という機能があります。

スキンというのは、すでにデザインされた外観に簡単に変更ができる機能です。

※動画ですので、再生ボタンを押してください。

「スキン」を使えば、特に小難しい設定をしなくても一瞬でオシャレなサイトを作成できます!!

特徴3:サポート「Cocoonフォーラム」

画像引用元:Cocoonテーマのアップデート情報

「Cocoon」公式サイトのアップデート情報ページに記載されているのですが、「Cocoonフォーラム」という質問ができるページがあります。

ここのフォーラムでは、どうしてもマニュアルを見ても解決できない、ネットで調べても方法が分からない、というような質問ができます。

無料で使えるテーマなのに、ここまでサポート体制もしっかりしているのは、すごいですよね!!

「Cocoon」は、ワードプレス初心者さんから中級者さんまで幅広く利用できるテーマではないかと思います。

Cocoonはこんな人にオススメ

では、ここからは「Cocoon」をオススメしたい人をまとめます。

  • できるだけお金をかけずにワードプレスを構築したい人
  • 完全日本語対応のWordPressテーマを使いたい人
  • デザインよりも機能性を重視している人
  • ワードプレス初心者でどのテーマを選べば良いのか分からない人

上記のような方に、「Cocoon」はオススメです。

ワードプレスを立ち上げして、「とにかく真っ先にブログ記事を書ける状態にしたい」と思っているのでしたら、「Cocoon」を導入されてください。

Cocoonを使うのに費用はかからないので、まずはお試しで使うには使いやすいと思います。

そして、一度試しに使ってみて、「Cocoon」を気に入ればそのまま使えば良い話だし、気に入らなければその時に改めてテーマ探しをしたら良いのではないでしょうか。

逆に、デザインを重視したいと思っている方だったら、他のテーマにされるのがオススメです。

この後のメリット・デメリットで詳しくまとめますが、「Cocoon」を使っている人は、大体みんな見た目が同じになってしまいます。

そういうのが嫌いな方は、「Cocoon」は使わない方が良いです。

感想レビュー:Cocoonを使う5つのメリット

実際にCocoonを使ってみて感じた、Cocoonを使うメリットについてご紹介します。

  • マニュアルが充実していて使い方に困らない
  • スキン機能で一瞬でおしゃれなサイトが作れる
  • プラグインをたくさん入れなくて良い
  • アフィリエイトタグ管理がしやすい
  • Amazonや楽天などのアフィリエイトリンクをまとめて表示できる

メリット1:マニュアルが充実していて使い方に困らない

画像引用元:Cocoon公式サイト

「Cocoon」のサイトを見てもらったら分かるのですが、使い方マニュアルがめちゃくちゃ充実しています。

なので、分からないことはマニュアルで全解決できます。

それに、先ほども書きましたが、質問フォーラムがありますので、どうしてもマニュアルで解決できないことは、フォーラムで解決できるようにサポート環境も整っています。

メリット2:スキン機能で一瞬でおしゃれなサイトが作れる

特徴でもお伝えしましたが、「Cocoon」には「スキン」機能があります。

このスキン機能を使えば、一瞬にして好きなデザインに変更することができます。

2022年4月現在、スキンはおそらく90個あると思います。

そして、スキンは定期的に増えているようですので選べるデザインがたくさんあります。

メリット3:プラグインをたくさん入れなくて良い

「Cocoon」には、デフォルトで多くの機能が入っていますので、プラグインをたくさん追加をしなくていいんです。

Cocoonを使っていたら追加しなくて良いプラグインは以下の通りです。

目次:Table of Contents Plus / Easy Table of Contents
サイトマップ:WP Sitemap Page
SEO:All in One SEO / Yoast SEO
人気記事:WordPress Popular Posts
サイト読み込み高速化:Autoptimize

他にもあると思いますが、よく使われているプラグインは上記のモノかなぁと思います。

プラグインをたくさん入れると、WordPressの表示スピードが落ちるので、これだけプラグインを入れなくて良いのは、ありがたいなぁと思います。

メリット4:アフィリエイトタグ管理がしやすい

Cocoonの機能の中には、「アフィリエイトタグ管理」というのがあります。

この機能を使えば、よく使うアフィリエイトタグを事前に登録しておけばショートコードで簡単に呼び出してアフィリエイト広告を入れることができます。

その他にもアドセンス広告が簡単に貼れるようにできる設定もあります。

メリット5:Amazonや楽天などのアフィリエイトリンクをまとめて表示できる

Cocoonの機能には、Amazonや楽天などのアフィリエイトリンクを簡単に入れられる機能が元からついています。

この機能を使えば、以下のような感じでAmazonと楽天がまとめて表示できます。

Cocoonでは、Amazon.co.jp Product Advertising APIから商品情報を取得して、商品リンクを手軽に作成出来るようになっています。

cocoon公式サイト:Amazon商品リンクの初期設定方法と使い方

通常は、Amazonや楽天をまとめて表示させるためには、別途プラグイン「リンカー」「カエレバ」「Pochipp」を追加する必要があります。

だけど、Cocoonには、デフォルト機能が追加されているので、「Cocoon設定」の「API」から設置したら使うことができます。

詳しくはこちらの記事にまとめています。

アフィリエイトをしているブロガーさんにとって、ありがたい機能がついているのが嬉しいですね♪

感想レビュー:Cocoonを使うデメリット

メリットがあれば、デメリットもあるのでご紹介します。

  • 機能が多すぎて使いこなせない
  • デザインですぐにCocoonで作ったことが分ってしまう

デメリット1:機能が多すぎて使いこなせない

特徴とかメリットなどでお伝えしましたが、Cocoonにはかなりたくさんの機能があります。

ですので、初心者さんにとっては、機能が多すぎるのは嬉しいことではなく困ることなのかなぁと思います。

そもそも、ワードプレス自体の操作に慣れていないのに、Cocoon設定に書かれている内容が「暗号みたいに見えてしょうがない」という方も少なくありません。

どこをどうしたら自分がやりたいことができるのかが分からなくて、Cocoonが使いこなせないのはもったいないです。

こういった感じで「機能が多すぎるのはちょっと困るな」と思う方は、別のテーマの方が向いているかもしれません。

デメリット2:デザインですぐにCocoonで作ったことが分ってしまう

Cocoonを使っているブロガーさんは、世の中にたくさんいます。

ですので、Cocoonで作るとどうしてもデザインが被ってしまうことがあるんです。

特にCocoonのスキン機能を使った場合は、丸っと同じデザインなんてことも起こります。

このように、「他人とはかぶりたくない」「オリジナルデザインがいい」と思う方は、別のテーマにされるのをオススメします。

まとめ

今回は、WordPress無料テーマ「Cocoon」について、初心者さんに分かりやすく特徴や感想レビューをご紹介しました。

おさらいすると、Cocoonは、有料テーマに負けないくらいの機能が豊富なWordPress無料テーマです。

ワードプレスを立ち上げたばかりの方で、特に以下のような方におすすめのテーマになります。

  • できるだけお金をかけずにワードプレスを構築したい人
  • 完全日本語対応のWordPressテーマを使いたい人
  • デザインよりも機能性を重視している人
  • ワードプレス初心者でどのテーマを選べば良いのか分からない人

ご紹介したように、ブログ初心者さんはスキン機能使えば、一瞬でおしゃれなブログを作ることができます。

デザインをするのに時間がかからないので、すぐにブログ記事を書くのに専念できるのは嬉しいポイントです。

それ以外に、アフィリエイトする人や広告を表示させたい人にとっては、管理・設定をしやすい機能があるのも助かります。

このように「Cocoon」は、特にこだわりがなくブログを書きたい方にはめちゃくちゃありがたいWordPressテーマです。

気になる方は、導入方法や設定方法などはこちらにまとめていますので、見ながら導入してみてくださね♪

2022年SNSで話題のWordPressテーマ「SWELL」

WordPressを見やすくおしゃれにカスタマイズしたい方はこれ↓


WordPressの基本から大事なポイントなど、分かりやすく丁寧に配信中!

メルマガでは、これからWordPressブログを始めたいと思っているパソコン苦手な主婦のために、ワードプレスブログの作り方をお届けしています。
メルマガの登録は無料!配信解除はいつでもOK! 登録はこちら↓


ABOUT US
ゆかアフィリエイター兼WordPress専門家
ご訪問ありがとうございます! ゆかブログの管理人でアフィリエイター兼WordPress専門家のゆかです。福岡で3人の子供を育てながら、お家でのんびりとブログを書いて生活しています。
ブログを書く以外のお仕事は、パソコンが苦手な女性起業家さんのワードプレスブログ運営をサポートしたり、代行でワードプレスの立ち上げをしています。 ●WordPressコミュニティ『MasterPress』運営
●福岡副業カレッジブログ講師
SEO検定3級
●チャンネル登録1万人超え!WordPressブログ構築専門YouTubeチャンネル「ゆかチャンネル

ゆかブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。
詳しいプロフィールはこちら>>