>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法はこちら

WordPressを簡単バックアップ「All-in-One WP Migration」の使い方解説!!

読者さん

バックアップが大事と言われるけど、バックアップするのが難しくて困っています。

簡単な方法はありませんか?

このような疑問にお答えします。

わたしは、普段からワードプレスの使い方を教える先生をしているのですが、バックアップ方法を教えている時、生徒さんからバックアップをもっと簡単にやりたいと言われます。

そんな時、わたしがお伝えするのは、プラグイン「All-in-One WP Migration」を使ってバックアップを撮る方法です。

今回は、「All-in-One WP Migration」というプラグインを使ってバックアップをする方法を解説します。

今、バックアップとか全くできていないという方は、この記事を参考にバックアップを取るようにしてくださいね(^O^)/

WordPressコミュニティのお知らせ

\登録無料!配信解除は自由!/

ワードプレスの構築を1人で頑張るのが不安な方に、ワードプレス専門のコミュニティ「マスタープレス」をメルマガ登録者さん限定にご案内しています。

WordPressプラグイン「All-in-One WP Migration」を使ってバックアップをとる手順

手順は以下の通りです。

  • WordPressプラグイン「All-in-One WP Migration」をインストール
  • バックアップ(エクスポート)をする

WordPressプラグイン「All-in-One WP Migration」をインストール

まずは、プラグイン「All-in-One WP Migration」をインストールしていきます。

ワードプレスのダッシュボード(管理画面)の左側のメニューから、「プラグイン」にマウスを合わせて「新規追加」をクリックしてください。

プラグインの追加画面が開きますので「All-in-One WP Migration」を検索します。

下図のようなプラグインが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックしてください。

インストールから「有効化」に変わりますので、「有効化」をクリックします。

これで、プラグインのインストールが完了しました♪

バックアップ(エクスポート)をする

All in one WP Migraitonを使って移転元のデータをエクスポートしていきます。

プラグインをインストールすると、ダッシュボードの左メニューから「All-in-One WP Migration」を見つけてクリックをします。

「サイトをエクスポート」という画面が開くので、「高度なオプション」から不要なデータにチェックを入れて「エクスポート先」を選択するだけです。

高度なオプション

高度なオプションを開くとこのような感じで不要データを選択できます。

※メディアライブラリは容量が大きいデータなので、外してからエクスポートするのも良いかと思います。

わたしは、スパムコメント・リビジョンはいらないので、チェックしています。

「エクスポート先」をクリックすると、エクスポートするところが選択できますので、特に何も指定がない場合は、「ファイル」をクリックします。

エクスポート先

ファイル/FTP/DROPBOX/GOOGLE DRIVE/AMAZON S3/BACKBLAZE B2/ONEDRIVE/BOX/MEGA/DIGITALOCEAN/GOOGLE CLOUD/AZURE STORAGE/AMAZON GLACIER/PCLOUD/WEBDAV/S3 CLIENT

「ファイル」をクリックするとエクスポートが始まり、画面が以下のような感じで「ダウンロード」が表示されますのでクリックします。

「ダウンロード」をクリックするとファイルがダウンロードされるので、このファイルをハードディスクとかクラウド上に保存しておきます。

ハードディスクに関しては、こちらの記事にご紹介しています。
> パソコン一台で副業をするのに必要な外付けHDD

All in one WP Migraitonのバックアップからデータ削除

ファイルをダウンロードして保存したら、WordPress上にファイルデータが残っているので、そのままにしておいたら、WordPressの中のデータが膨らんでしまいます。

ですので、「All in one WP Migraiton」のバックアップからデータを削除しておきましょう。

ダッシュボード画面から「All in one WP Migraiton」の「バックアップ」をクリックします。

バックアップデータを開き、ファイルを削除しておきましょう!

バックアップが開きますので、そこからバックアップデータを見つけて「削除」をクリックしてください。
「削除してよろしいですか?」と確認画面が出ますので「OK」をクリックしましょう。

以上が、WordPressプラグイン「All in one WP Migraiton」でバックアップを取る方法になります。

特に難しいことはないので、この方法でバックアップを取っておくと簡単ですよ♪

「All in one WP Migraiton」でバックアップデータを復元方法

データをバックアップしても、復元までできないと意味がありませんよね。

ここからは、「All in one WP Migraiton」でとったデータを復元させる方法をお伝えします。

ちなみに、「All in one WP Migraiton」は、無料から使えるプラグインではあるのですが、データを復元しようとすると、容量に制限がかかっています。

無料で復元できるデータ容量は50MBです。

それ以上のデータを復元させるには、有料プランに入ると良いです。

有料プランについて

有料プランは、一度の買い切りで50MB以上のデータを復元させることができます。

費用は、$69です。日本円にすると、大体7,000円くらいになります。

> 「All in one WP Migraiton」のプランをアップさせるにはこちら

プレミアムプラン選択して、支払いをしてもらえればOKです。

※わたしの画面のスクショは日本語に翻訳されていますが、多分英語表記されていると思います。

プレミアムプランを購入したら、「All in one WP Migraiton」プレミアムのプラグインデータ(ZIPファイル)が送られてきます。

このファイルをプラグインに追加してください。

これで、プラグインの追加が完了です。

バックアップデータを復元するには、ダッシュボード画面から「All in one WP Migraiton」の「インポート」をクリックします。

インポートの画面が開きますので、エクスポートしたファイルをドラッグ&ドロップでインポートします。

入れ込むデータは、こんな感じで「.wordpress」という拡張子のファイルになります。

この時に、無料プランでデータ容量が多いと、「有料にアップグレードしてください」と警告が出てきます。

有料プランのプラグインを入れているとインポートが始まります。

インポート処理の途中で、このような警告が表示されますので、「開始」をクリックします。

インポート処理中に、ブラウザの画面を閉じたりするようなことはしないようにしてください。

インポートが完了すると、以下のように「サイトをインポートしました。」が表示されますので「完了」をクリックしてください。

インポートの流れは以上になります。

必ず、サイト表示がおかしくなっていないかどうかを確認するようにしてくださいね!!

裏技:「All in one WP Migraiton」のインポート容量の制限を外す方法

実は、「All in one WP Migraiton」の無料でアップできる容量制限に関して、制限を外す裏技があります。

ちなみに、わたしはやったことがないので、これが実際にできるかどうかは定かではありません。

詳しい内容は、他の記事で丁寧に解説してありました。

> All in One WP Migrationの容量の上げ方【初心者でも簡単にできた】 | AiWorld Explore

制限を外す方法を読んでみたのですが、結構中身をいじらないといけなかったので、素人じゃまず無理だと思います。

そして、めんどくさがりの方にもオススメしないです。

よっぽど、中身を触れて、ちょっとWordPressがおかしくなっても直せる自信がある方は、やってみても良いかと思います。

正直、わたしはやりたくないです。めんどくさいから・・・w

一応、裏技的に、制限を外す方法もあるんで、参考にしてくださいね♪

最後に

今回は、WordPressのバックアップを簡単に行うためのプラグイン「All in One WP Migration」のインストールから使い方までを解説しました。

通常の方法でバックアップを取るとなると、結構ハードルが高くなってしまいます。

だけど、プラグインを使えばボタン一つでインポートができるので、簡単にバックアップを取っておきたい人にオススメです。

ただし、復元するには、お金がかかるということだけは、ご理解いただければ良いかなぁと思います。

まぁお金がかかると言っても、買い切り7,000円ほどで、失ったデータが戻ってくると考えると、そんなに悪くないです。
しかも、お金を払うのは、バックアップを戻したい時でOKなので♪

バックアップ方法にはいろんな方法があります。

今回のような方法を覚えておくのも一つですし、他の方法で、投稿データだけはこまめに取っておくというのも安心できると思います。

一つの方法に頼らずに、色々やりやすい方法を見つけながらWordPressを上手に運用してくださいね!!

WordPressコミュニティのお知らせ

\登録無料!配信解除は自由!/

ワードプレスの構築を1人で頑張るのが不安な方に、ワードプレス専門のコミュニティ「マスタープレス」をメルマガ登録者さん限定にご案内しています。

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


ABOUT US

ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>