>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法はこちら

キーワードを見つけて検索ボリュームを調べる方法!ブログ初心者さん向け

読者さん

キーワードを探して記事を書くけど、なかなかPVが上がらない・・・

キーワードは適当に選んじゃダメなんですかね?

ブログ記事を書くときなんですが、ただ闇雲に好きなことを書いてもダメです。

SEO対策のためには、キーワードを見つけて、見つけたキーワードを盛り込んだ記事を書くことが一般的です。

そしてここが最重要なのですが、キーワードを見つけた後に、キーワードの検索ボリュームをチェックすることです。

検索ボリュームとは、検索エンジンでキーワードが検索された回数のことです。

先日、SEOのプロ(Naoさん)から直接、キーワードを探して検索ボリュームを調べる方法を伺ったので、その方法を解説します♪

本気で稼ぐブログを作りたいなら「自分メディア構築講座」

趣味の発信だけを自分メディアでしながら、自由に生活する北っちさんの教材♪アドセンスについても詳しく教えてくれます!

「自分メディア構築講座」については、わたしのレビュー記事を読んでみてね♪

ゆかの特別特典付きレビュー

キーワード探しと検索ボリュームの調べ方手順

キーワードを探して検索ボリューム調べる方法は以下の通りです。

  1. キーワードを思いつく限り出す
  2. キーワードの検索ボリュームをキーワードプランナーで調査
  3. 検索回数をみる

キーワードを思いつく限り出す

最初は、キーワードをとにかく探すことに徹底してください。

ゆか

SEOのプロが言うには、キーワードを思いつく限り出すのに半日はかかるとおっしゃられていました。

キーワードを探し出すには、「ラッコキーワード」を使うと便利です。

ゆか

ちなみにSEOのプロは依頼を受けた時、どれくらいキーワードを探し出すかと言うと、100万以上らしいです。

100万以上って聞くと、ブログ初心者さんは、これだけでゾッとしちゃいますよね。

ひとまず、最初にご紹介した「ラッコキーワード」を使って、キーワードを調べましょう。

キーワードは掛け合わせが大事とのことで、見つけたキーワードをパターンを替えて掛け合わせたり、自分でも思いつく限りの単語を洗い出ししてみるようにしてください。

ラッコキーワードは、CSVファイルでの出力ができますので、ファイルで出力しておくと便利です。

例えば、こんなキーワードが思いついたとします。

WordPress ブログ 初心者 キーワード SEO 作り方

これを掛け合わせると、このようなイメージ。

  • WordPress ブログ
  • WordPress 初心者
  • WordPress キーワード
  • WordPress SEO
  • WordPress 作り方
  • ブログ 初心者
  • ブログ キーワード
  • ブログ SEO
  • ブログ 作り方

などなど・・・

キーワードの検索ボリュームをキーワードプランナーで調査

上記で集めたキーワードに対して、キーワードプランナーというツールを使って検索ボリュームを調査します。

キーワードプランナーの使い方は、こちらの北っちさんという方のブログを読むと分かりやすいです。

> 【初心者向け】キーワードプランナー無料版の使い方と活用方法!

キーワードプランナーに移動すると以下のような画面が開くので「キーワードプランナーに移動」をクリックします。

次に以下のような表示が出るので右側の「検索のボリュームと予測のデータを確認する」をクリックしてください。

キーワードが入れ込みできる枠が表示されるので、ここに洗い出したキーワードを全て入れ込みます。

ラッコキーワードで調べたキーワードは、CSVで出力できるので、そのキーワードをコピペで入れて「開始する」をクリックするだけです。

結果が表示されるので、ここから検索ボリュームをチェックします。

検索ボリュームで並び替えができるので、並び替えすると良いです♪

検索回数をみる

検索ボリュームをチェックしたら、その後は、実際に検索回数を調べてください。

正直、この検索回数については、ツールを使わないといけないのですが、予測でもよければ、aramakijakeというサイトがあります。

キーワードを選択しても、検索されないキーワードだったら、どんなに頑張っていても無駄な努力になってしまいます。
キーワードは実際に検索されている件数を調べることが大事です。

しっかりキーワードの検索件数を調べたい場合は、GRCとかランクトラッカーというツールが必要です。

Windowsの方だったらGRCが使えますが、Macの方はランクトラッカーになるのかなぁと思います。

わたしは、ランクトラッカーを使っているので、キーワードプランナー機能も入っていて、一気に検索ボリュームと検索数をチェックできます。

検索ボリュームを調べて小さいキーワードから記事にしよう

キーワードボリュームから記事を書く時ですが、検索数があまりにも多いものはやめて、最初は小さいところから狙いましょう!!

検索数が多いということは、キーワードの難易度がかなり高くなります。

ですので、難易度が高いものは、素人が頑張っても全く歯が立たないのです。

初心者さんがキーワードを選ぶ時は、検索回数が少ないけど、ゼロじゃないキーワードを見つけ出し、たくさん記事を書くことです。

10回ほどの検索なら、ひとまず、それは外してOKです。

ジャンルにもよるかもですが、100回くらいの検索があるキーワードを書くと良いです♪

そうすると、小さいキーワードで検索の上位に表示されるようになります。

上位表示される記事が増えると、どんどんサイトが強くなっていきます。

サイトが強くなってきたら、検索回数の多い難易度の高いキーワードをちょっとずつ狙っていきましょう。

最後に

今回は、キーワード選定の時に大事なキーワードの検索ボリュームについてお伝えしました。

検索ボリュームを調べる方法は以下の通りです。

  1. キーワードを思いつく限り出す
  2. キーワードの検索ボリュームをキーワードプランナーで調査
  3. 検索回数をみる

この流れでキーワード探して、記事をどんどん量産すると、めちゃくちゃ強いサイトを作っていくことができます!!

ワードプレスブログは、記事を書くことがホントに大事です。

ブログ初心者さんは、ブログ記事のキーワードをたくさん見つけて、とにかく記事を量産するようにしてブログを育ててくださいね(^O^)/

本気で稼ぐブログを作りたいなら「自分メディア構築講座」

趣味の発信だけを自分メディアでしながら、自由に生活する北っちさんの教材♪アドセンスについても詳しく教えてくれます!

「自分メディア構築講座」については、わたしのレビュー記事を読んでみてね♪

ゆかの特別特典付きレビュー

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


ABOUT US

ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>