>>アフィリエイトで自動化の仕組を学びたい方はこちら

ワードプレスのブログ記事をTwitterでアイキャッチ画像入りでシェアする『Twitterカード』の設定方法




こんにちは。ゆかです(^^)

ワードプレスでブログ記事を更新したら、Twitterでも更新のお知らせとしてシェアしたりしますよね!!

その時に、ブログ記事の内容説明と共にアイキャッチ画像が入っているとTwitterでのタイムラインでも目を引きます。

 

例えばこんな感じです。

※アイキャッチ画像というのはブログの記事一覧で表示されている小さな画像のことです。

アイキャッチには、読者の(Eye:アイ)を引き付ける(Catch:キャッチ)という意味があります。

その画像になるので、アイキャッチ画像というそうです。

アイキャッチ画像についての詳しい記事はこちら⇒ブログのアイキャッチ画像について

 

アイキャッチ画像入りでシェアするには、ワードプレスの方でも設定が必要になるので、その方法を詳しく解説していきます。

 

この記事をオススメしたい方

・Twitterカードについて知りたい方

・Twitterカードの設定方法を知りたい方

 

Twitterカードについて

 

Twitterカードとは?

Twitterでブログ記事のURLをシェアした時に、ブログ記事の内容説明と共にアイキャッチ画像が入っているのをTwitterカードと言います。

Twitterのタイムラインに画像があるとより魅力的にブログ記事が紹介出来ます。

 

Twitterカード設定方法

※こちらで紹介しているのは、プラグインを使用した方法になりますので、テーマによっては、プラグインで不具合が起こることがあります。

 

①まず必要なプラグイン【All in One SEO】をインストールし、『有効化』しておいてください。

 

②有効化すると、ワードプレスの左バーのダッシュボード下に【All in One SEO】という項目が増えますので、そちらから設定していきます。

 

③まずは機能設定を行います。

ここでは、ソーシャルメディアを必ず【有効化】するようにしてください。

 

④機能設定で、ソーシャルメディアを有効化するとソーシャルメディアの設定が出来るようになりますので、ソーシャルメディアの設定を行います。

 

⑤ソーシャルメディア設定では、ホームページ設定をします。

 

⑥画像設定は、【アイキャッチ画像】に変更してください。

 

⑦あとは、【Twitter設定】で必要項目を設定します。

 

⑧設定が完了しましたら、【設定更新】をしたら完了です。

 

Twitterカードの確認

Twitterカードの設定が完了しましたら、ちゃんと設定されているのかを確認します。

 

下記のテキストをクリックしてください。

Card validator(カードバリデータ)

 

下記のサイトが表示されます。

①にはブログ記事のURLを入力します。(何の記事でも大丈夫です)

②ブログ記事のURLを入力後に『Preview Card』をクリックします。

 

すると下記のようにプレビューが確認できます。(わたしのテーマはSTINGERなので表示が違うかと思います)

 

画像が表示されるのが確認できれば、Twitterカードの設定は上手くできました!!

 

最後に

せっかくブログを更新したら、Twitterのフォロワーさんにもぜひとも読んでもらいたいですよね。

シェアした時にブログのアイキャッチ画像があると目を引くので、ブログを読んでもらいやすくなります。

ぜひTwitterカードを設定して、ブログ記事をTwitterでもシェアしてみてくださいね!!

Twitterタイムラインの埋め込み方法とカスタマイズ

 

【お気軽にお問い合わせください】

わたしは、初心者さんへワードプレスのブログ作成方法を教えたり代行作成を行っています。

シェアしてね♪


無料メルマガで詳しくアフィリエイトの情報発信中!


わたしが実践している【ブログメルマガアィリエイト】について、初心者さんにも分かりやすくをモットーに発信しているメルマガです。
たくさんの読者さんから『解りやす過ぎる』と大絶賛のレポートや、図解による操作マニュアルをプレゼントしています。

登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方は下の画像をクリックくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください