>>アフィリエイトで毎月20万円の報酬が発生する仕組みを作る方法

ワードプレスのブログ記事をTwitterでアイキャッチ画像入りでシェアする『Twitterカード』の設定方法




ワードプレスでブログ記事を更新したら、Twitterでも更新のお知らせとしてシェアしたりしますよね!!

その時に、ブログ記事の内容説明と共にアイキャッチ画像が入っているとTwitterでのタイムラインでも目を引きます。

例えばこんな感じです。

アイキャッチ画像というのはブログの記事一覧で表示されている小さな画像のことです。

アイキャッチには、読者の(Eye:アイ)を引き付ける(Catch:キャッチ)という意味があります。

その画像になるので、アイキャッチ画像というそうです。

アイキャッチ画像についての詳しい記事はこちら⇒ブログのアイキャッチ画像について

Twitterのツイートにアイキャッチ画像入りで記事をシェアするには、ワードプレスの方で設定が必要になるんです。

この記事では、その方法を詳しく解説していきます。

この記事をオススメしたい方
  • Twitterカードについて知りたい方
  • Twitterカードの設定方法を知りたい方

Twitter運用を自動化するならSocialdogを使うと便利♪

面倒なことを自動化・効率化しよう!

Twitterカードとは?

Twitterやっている人は、知っておくと良いのでここからしっかり読んでくださいね。

Twitterカードとは?

Twitterでブログ記事のURLをシェアした時に、ブログ記事の内容説明と共にアイキャッチ画像が入っているのをTwitterカードと言います。

Twitterのタイムラインに画像があると、より魅力的にブログ記事が紹介出来ます。

Twitterカードの設定方法を動画解説でも紹介!!

WordPressテーマにTwitterカードを設定するところがない場合は、こちらの方法で行ってください。

(STORK19、AFFINGER5など)

※こちらで紹介しているのは、プラグインを使用した方法になりますので、テーマによっては、プラグインで不具合が起こることがあります。

ちなみにコクーンはTwitterカードの設定が簡単にできるようになっていますので、こちらの動画を観てください。

コクーンの方は、コクーン設定で簡単にできるので、この動画の方法をやってみてください。

Twitterカードに必要なプラグイン「All in One SEO」の設定方法

※Twitterカードを設定するには、プラグイン「All in One SEO」の導入が必要になります。

①まず必要なプラグイン【All in One SEO】をインストールし、『有効化』しておいてください。

プラグインのインストール方法が分からない方は、先ずはプラグインのインストール方法の記事をお読みください。

>> プラグインの導入方法

②有効化すると、ワードプレスの左バーのダッシュボード下に【All in One SEO】という項目が増えますので、そちらから設定していきます。

③まずは機能管理を行います。

ここでは、ソーシャルメディアを必ず【有効化(Deactivate)】するようにしてください。

④機能管理で、ソーシャルメディアを有効化するとソーシャルメディアの設定が出来るようになりますので、ソーシャルメディアの設定を行います。

⑤ソーシャルメディア設定では、ホームページ設定をします。

ここでは、ホーム画像(ご自身のサイトのイメージ画像)をアップロードしてください。

⑥下にスクロールさせると画像設定がありますので、設定します。

【アイキャッチ画像】に変更してください。

画像のアップロードは上記の画像と同じで大丈夫です。

⑦あとは、下にスクロールさせて【Twitter設定】で必要項目を設定します。

  • デフォルトTwitterカード
    ツイート欄に表示されるTwitterカードのサイズ。「要約」と「要約の大きい画像」の違いです。
  • Twitterサイト
    @からはじまる自分のユーザー名を入力
  • Twitter投稿者を表示
    表示させたい場合はチェック。
  • Twitterドメイン
    Twitterのユーザー名から”@”を外して入力。

⑧設定が完了しましたら、【設定更新】をしたら完了です。

Twitterカードに設定するのにオススメの画像サイズ

ツイート欄に表示されるTwitterカードのサイズは2パターンから選ぶことができます。

  • 「要約」
  • 「要約の大きい画像」

「要約」だとこんな感じ。

画像が「比率1:1」となってしまいます。

「要約の大きい画像」はこんな感じ。

大きい画像では、「比率1.91:1」となります。

画像サイズは、それぞれ見え方が代わりますので、ご自身の好みで選んでいただければOK!

ですが、Twitterで目立たせたいのであれば、大きな画像がオススメです。

Twitterカードの確認方法

Twitterカードの設定が完了しましたら、ちゃんと設定されているのかを確認します。

下記のテキストをクリックしてください。

»Card validator(カードバリデータ)

下記のサイトが表示されます。

にはブログ記事のURLを入力します。(何の記事でも大丈夫です)

ブログ記事のURLを入力後に『Preview Card』をクリックします。

すると下記のようにプレビューが確認できます。(下図の画像の通りではないかもしれません)

画像が表示されるのが確認できれば、Twitterカードの設定は上手くできました!!

最後に:Twitterで記事をシェアするならTwitterカードは大事!!

せっかくブログを更新したら、Twitterのフォロワーさんにもぜひとも読んでもらいたいですよね。

シェアした時にブログのアイキャッチ画像があると目を引くので、ブログを読んでもらいやすくなります。

ぜひTwitterカードを設定して、ブログ記事をTwitterでもシェアしてみてくださいね!!

WordPressのサイドバーにTwitterタイムラインを埋め込む方法とカスタマイズについて

Twitter運用を自動化するならSocialdogを使うと便利です♪

面倒なことを自動化・効率化しよう!

シェアしてね♪


ブログ記事を書いても一向に成果が出ない!
心が折れそうな思いをするのはもう終わりにしませんか?


登録は無料!解除はいつでも自由! 興味のある方はご登録くださいね!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ゆかアフィリエイター兼WEB制作マーケター
ご訪問ありがとうございます!
当ブログの管理人でアフィリエイター兼WEB制作・マーケターのゆかです。

パソコンが苦手な初心者さんのブログ運営をサポートしたり、代行でWordPressの立ち上げをしています。

毎月1から2件のサイト代行をし、WordPressのコミュニティを運営したりアフィリエイトサイトを運営したりしております。

当ブログでは、WordPress作成方法・ブログ記事の書き方・アフィリエイトの方法など、パソコン苦手な初心者さんの『困った!!』を解決しています。

詳しいプロフィールはこちら>>