WordPressを作ることに疲弊したくない方向けのWordPress専門コミュニティ「MasterPress®︎」

WordPressプラグイン

プラグインは、WordPressを便利にしてくれる拡張機能です。
プラグインを導入することで、大半のことはWordPressでできるようになります。
便利な機能がたくさんあるので、あなたのブログに合わせて導入してみてください。

WordPressプラグイン

プラグイン「Shortcodes Ultimate」を使って投稿内の文字を動かす方法

ワードプレスでブログ記事を書いているとテキストにアニメーションを入れれたらな、と思うことはありませんか?実はテキストにアニメーションを入れるのは、WordPressプラグイン「Shortcodes Ultimate」を使えば簡単にできます。この記事ではプラグイン「Shortcodes Ultimate」について解説しています。

WordPressプラグイン

[Smash Balloon Social Photo Feed]の使い方!Instagramをサイトに埋め込む方法をサイト制作のプロが図解入り解説!

インスタグラムをワードプレスに埋め込みができるプラグイン『 Smash Balloon Social Photo Feed』の使い方解説です。ワードプレスにインスタを埋め込む方法には方法がいろいろあるけど、いくつか試した結果、プラグインが一番良い方法だと思いました。おすすめの方法です♪

WordPressプラグイン

「WP Multibyte Patch」とは?導入手順と使い方を解説!日本語版ワードプレスには必須プラグイン

WordPressプラグイン「WP Multibyte Patch」とは、日本語版のワードプレスでひらがなや感じなどが正しく表示されるように文字化けを防ぐためのプラグインです。WordPress5.0以前のワードプレスでは、必須で入っているようなプラグインでした。とりあえず入れておくと安心なプラグインになりますので導入しておきましょう!

WordPressスキルアップ

記事タイプ(投稿・固定ページ)を後から簡単に変更できるプラグイン『Post Type Switcher』

ワードプレスの記事の投稿タイプを投稿した後に変更出来るプラグイン「Post Type Switcher」のご紹介です。記事を書いていると、投稿から固定とか固定から投稿へと投稿タイプを変更したいと思うことがあります。そんな時に便利なのでぜひ参考にされてください。

WordPressプラグイン

WordPressの目次プラグイン【TOC+】をサイドバーに設置するメリットと手順を解説

ワードプレスで目次を表示させたいときは、Table Of Contents Plus(TOC+)のプラグインを使えば簡単に目次ができます。TOC+の目次は投稿内に設置するのは一般的ですが、サイドバーに表示することができます。ここではサイドバーに目次を表示させることの良い点とその方法をまとめました。

WordPressプラグイン

WordPressの記事内の文字を動くマーカーでおしゃれに装飾するプラグイン『ZEBLINE(ゼブライン)』の設定方法と使い方

わたしは、よくいろんなブログを読むのですが、たまにおしゃれにマーカーラインを使っているブログとか見るんです。 これやってみたいなぁ…と思いながら、なかなかやってみなかった『動く下線マーカー(アニメーションライン)』という...

WordPressプラグイン

【Regenerate Thumbnails】アップロード済みの画像サイズを作り直すプラグインのご紹介

テーマを変更した時に起こる大変なことの一つとして、投稿ごとに設定したアイキャッチ画像(サムネイル)がバラバラになるということが起きます。 実は、テーマによって、アイキャッチ画像のサイズというのは、マチマチなんです。ですので、テーマを変更したしたときに起こった画像サイズがバラバラになったのを一括でリサイズ(再生成)できるプラグイン【Regenerate Thumbnails】について解説していきます。